乗り方&過ごし方 【X・LUNA SEA・GLAY】バンギャルとドライブデートならこれ!VJS縛りプレイリスト10選
  • 乗り方&過ごし方
  • 2016.11.15

【X・LUNA SEA・GLAY】バンギャルとドライブデートならこれ!VJS縛りプレイリスト10選

shutterstock_140154739

2016年10月14日・15日・16日の3日間にわたり、10万人を集めた日本最大級のヴィジュアル系音楽フェス「VISUAL JAPAN SUMMIT(通称・VJS)」が、幕張メッセで開催されました。

X JAPANのリーダー、YOSHIKIを筆頭に、LUNA SEA、GLAYなど、錚々たるアーティストが一堂に会したかつてないフェス。今回はそんな伝説の3日間で演奏された、ドライブにぴったりな曲を集めてみました。

ヴィジュアル系好きな女の子(バンギャル)と一緒にドライブデートをするなら間違いなく盛り上がる曲ばかり!「ヴィジュアル系はあんまり聞いたことない…」という初心者の方も必聴です!

アルパインDriveゼミナール人気の音楽記事はコチラから!

今年のクリスマスデートはドライブで決まり!聖夜を彩る邦楽名曲10選
最新アルバム『Fantôme』が大ヒット!車内BGMにぴったりの宇多田ヒカルの名曲たち
現役ドルオタライターが厳選!ドライブで盛り上がる女性アイドルソング10選
【ROCK IN JAPAN FES.2016】音楽好きライターがガチで選ぶ!ロッキンに行く車内で予習しておきたい10曲
【初デート前必読!】編集部のドライブ好きが「絶対外さないBGM」を10曲集めてみた
【編集部のメタル好き女子がおすすめ!】ロングドライブにピッタリのヘヴィメタルソング10選
ブレイク前のスピッツやミスチルを支えた音楽プロデューサー・本山nackeyナオトおすすめ。2016年に売れるロックバンドはコレだ!
アクセルの踏みすぎに注意!爽快感あふれるクルマのCMソング10選
テンションMAX! 車内の熱量を高める、ドライブにぴったりなアニメソング10選
テンションは最高潮に!ドライブの疾走感を高める映画のテーマソング10選
たまには「大人ドライブ」してみない?車内をラグジュアリーなムードで包み込むクラシック音楽10選
ロングドライブでも仲間を飽きさせない!クルマの中をクラブのように盛り上げるノリのいい洋楽10選

日本最高峰のV系サウンドに酔いしれろ!VJSをアツくした最強の10曲

vjs_fotor
画像出典:http://visual-japan.com/

1.誘惑/GLAY

まず最初にご紹介するのは、VJSのメインアーティストのうちの1組、GLAY。

数多くの名曲を世に出してきたGLAYですが、中でも『誘惑』は彼らの代表曲として広く知られています。

抜群のノリの良さ、疾走感、そしてどこか哀愁のあるメロディラインは、一度聞いたら耳から離れません。まさに、ドライブのオープニングにもふさわしい一曲です!

2.EVOKE/lynch.

高い演奏力とライブの完成度の高さから、ヴィジュアル系の中でも特に男性に支持されているlynch.。『EVOKE』の頭の激しいサウンドとシャウトは、クルマの中でも思わず拳を振り上げて乗ってしまいそうです。

そうした激しい一面もありながら、サビになると一転して一般的なJ-POPよりも聞きやすいメロディアスなラインが非常に特徴的です。

「ヴィジュアル系」と一口にいっても、激しいサウンドや濃いメイクをするバンドから、ポップで明るいサウンドのバンドまでその種類は実に様々。

中でもlynch.はかなりハードな音楽を得意とするので、ハード系・メタルが好きな女の子からも定評があります。そうした女の子とのドライブデートには欠かせない一曲です。

3.STARGAZER/DaizyStripper

先程のlynch.とは対象的に、きらびやかな衣装とメイク、そして誰の耳にも馴染む聞きやすいメロディーが印象的なDaizyStripper。「ダーク系のメイクをしたバンドや、激しいサウンドって苦手…」というヴィジュアル系初心者の方にもおすすめです。

そしてこの『STARGAZER』も例外なく、聞きやすいサビから始まります。ドライブの際には2人で口ずさみながら歌ってみると楽しいかもしれません。

4.hug/シド

言わずと知れたヴィジュアル系バンドの代表格・シド。ここ1年程は、ヴォーカルのマオやベースの明希のソロ活動が目立っていましたが、満を持してVJSの舞台で久しぶりのライブを行いました。

今回のVJSで演奏された『hug』は、大切な人への感謝を歌った楽曲。約1年ぶりのライブを待ち望んでいたファンへ、彼らなりのメッセージだったのかもしれません。

ゆったりと落ち着いた曲調が印象的なこの曲。ドライブ中、少しお疲れムードになってきたときに流してみると心が落ち着くでしょう。

5.病ンデル彼女/R指定

今、若手ヴィジュアル系バンドの中でもっともノリに乗っているバンド、それがR指定です。彼らの楽曲は、比較的重いテーマを題材にしたものが多いのですが、それをときにポップに、ときに激しく表現し、10代の女性を中心とした層に大きな共感を呼んでいます。

今回紹介する楽曲は『病ンデル彼女』。ラストのサビでは掛け合いもあるので、運転しながら一緒に歌ってみると楽しいでしょう。

6.ROSIER/LUNA SEA

そしてご存知、日本が誇るモンスターバンド・LUNA SEA。1992年にメジャーデビューを果たし、X JAPANと共に日本のヴィジュアル系シーンの礎を築いてきたバンドです。

代表曲の『ROSIER』は、世代を超えて愛される名曲。ベースを担当するJが奏でるメロディアスで動きのあるベースラインは必聴です。

ヴィジュアル系好きの女の子とドライブする際には外せない1曲であるというのはもちろんのこと、世代がかぶっている30〜40代の人とドライブするときに流しても盛り上がるので、様々なシーンで活躍する1曲でもあります。

7.女々しくて/ゴールデンボンバー

もはや説明不要の超人気ヴィジュアル系エアバンド・ゴールデンボンバー。VJSでは、主催者のX JAPANのコスプレをして『紅』を演奏し、彼らの代表曲『女々しくて』の演奏ではYOSHIKIが乱入して生ドラムを披露するなど、まさかの”金爆×YOSHIKI”のコラボレーションに会場はおおいに湧きました。

現在4年連続で紅白に出場している彼ら。『女々しくて』はカラオケランキングでも常に上位に入るなど、もう誰もが知っている1曲と言ってもいいでしょう。ドライブで流しても楽しい曲なので、テンションを上げて盛り上がりたいときに流してみてください!

8.BURNING SOUL/摩天楼オペラ

演奏力という点において、おそらくヴィジュアル系バンドの5本の指に入ると言っても過言ではない高い実力を持つ、摩天楼オペラ。VJSでは、ゴールデンボンバーと同じく、主催者X JAPANの代表曲『紅』をカバーをしました。

ゴールデンボンバーによる『紅』カバーは、エアバンドならではのパフォーマンスでオーディエンスの笑いを取りつつ盛り上げましたが、こちらの摩天楼オペラは、生演奏による真っ向勝負。

『BURNING SOUL』は、ヘヴィメタルの王道を往くアツい楽曲です。X JAPANを彷彿とさせる疾走感がたまらないので、長距離ドライブの眠気覚ましに最適な1曲です。

9.睡蓮/ムック

来年、いよいよ結成20年を迎えるムック。「密室系」と呼ばれるジャンルから始まり、メタル、昭和歌謡メロディ、民族音楽、ダンスミュージックなど長いキャリアの中で、様々な音楽性を表現してきました。

『睡蓮』は、弦楽器隊の重たく激しいリフと効果的に取り入れたシンセサイザー、そして印象的なメロディラインでサビは盛り上がること必至。ドライブに疲れてきたときに聞くと、元気が取り戻せそうな1曲です。

10.紅/X JAPAN

最後に紹介するのは、VJSの主催者にしてメインアーティストであるX JAPAN。「ヴィジュアル系」というジャンルを生み出した祖であり、全ての始まりとも言えるバンドです。

代表曲の『紅』は、ファンの人気投票で収録曲が決まるベストアルバムで1位を獲得。VJSでも他のバンドがカバーするほど、名実ともにX JAPANの名刺代わりとも言える名曲です。

テンポが速くてノリがいい曲なので、道の開けた道路や高速道路など、スイスイと運転できる所では最高に気持ちがいいです。ドライブデートの際には必ず用意しておきましょう!

まとめ

様々な音楽の要素を含み、多様性のあるヴィジュアル系バンド。なんとなく聞いてこなかった、という方もこれだけドライブにぴったりな曲がたくさんあるので、試しに聞いてみてください。

また、ヴィジュアル系が好きな女の子にアプローチするには、まずは自らヴィジュアル系のことを知ってみるといいでしょう。ドライブデートの際には、ぜひご紹介した曲やバンドを勉強してから臨んでみてください!

アルパインDriveゼミナール人気の音楽記事はコチラから!

今年のクリスマスデートはドライブで決まり!聖夜を彩る邦楽名曲10選
最新アルバム『Fantôme』が大ヒット!車内BGMにぴったりの宇多田ヒカルの名曲たち
現役ドルオタライターが厳選!ドライブで盛り上がる女性アイドルソング10選
【ROCK IN JAPAN FES.2016】音楽好きライターがガチで選ぶ!ロッキンに行く車内で予習しておきたい10曲
【初デート前必読!】編集部のドライブ好きが「絶対外さないBGM」を10曲集めてみた
【編集部のメタル好き女子がおすすめ!】ロングドライブにピッタリのヘヴィメタルソング10選
ブレイク前のスピッツやミスチルを支えた音楽プロデューサー・本山nackeyナオトおすすめ。2016年に売れるロックバンドはコレだ!
アクセルの踏みすぎに注意!爽快感あふれるクルマのCMソング10選
テンションMAX! 車内の熱量を高める、ドライブにぴったりなアニメソング10選
テンションは最高潮に!ドライブの疾走感を高める映画のテーマソング10選
たまには「大人ドライブ」してみない?車内をラグジュアリーなムードで包み込むクラシック音楽10選
ロングドライブでも仲間を飽きさせない!クルマの中をクラブのように盛り上げるノリのいい洋楽10選

最新記事

人気記事