乗り方&過ごし方 GWはドライブで決まり!薫風に誘われて遠くにいきたくなる名曲10選
  • 乗り方&過ごし方
  • 2017.05.02

GWはドライブで決まり!薫風に誘われて遠くにいきたくなる名曲10選

shutterstock_615515465

新生活がひと段落して、少し忙しさから解放されるゴールデンウィーク。

家族で旅行に行ったり、恋人とゆっくりとした時間を過ごしたり、家でごろごろしたりと人によって過ごし方はさまざまですが、天気のいい日はクルマでどこかへ行きたくなりませんか。

そこで今回は、薫風に誘われて出かけたドライブで心地いい気分にしてくれる名曲10選をピックアップ。仲間と行くドライブで盛り上がる曲から、恋人とのしっとりとした時間を演出する曲まで、誰もが耳にしたことがある名曲ばかりです。

いつもと変わらないドライブに音楽を足すだけで新鮮なドライブを楽しむことができますよ。

1:ワタリドリ([Alexandros])

日本のロック界を代表するロックバンド【Alexandros】。数多くの名曲の中でもドライブに持っていきたい曲がこの「ワタリドリ」。

爽快感のあるメロディ、そして印象的なサビの歌詞につられてついついアクセルを踏み込んでしまいそうになります。

ドライブをスタートしてまもなく、メンバー全員が揃って一気に盛り上がりたいときに、この曲はもってこいです!

2:さくらんぼ(大塚愛)

幅広い世代から人気を集めるシンガーソングライター大塚愛。中でも代表作「さくらんぼ」は名曲です。

2004年に「着うた」史上初の100万ダウンロードを達成したことでも話題に。日本の高校野球では応援歌として定番の曲となっています。

サビの「もう1回!」という部分は、みんなで叫びたくなるはず。ドライブの序盤でもよし、中だるみしてくる中盤にかけてもよし。この曲をかければすぐに気分もノってきて楽しくなりますよ。

3:Beautiful Now(Zedd)

ロシア生まれドイツ育ちのDJ「Zedd」のダンスミュージックである「Beautiful Now」はキャッチーなメロディが特徴的。

スズキの「新型スイフト 登場」のCMのテーマ曲にも起用され、耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。

軽快な曲調はドライブにおすすめ!「Beautiful Now」を流しながら海の見える道を走れば、まるで映画の主役になったよう。

気持ちのいい、最高のひとときを過ごせるはずです。

4:R.Y.U.S.E.I(三代目J Soul Brothers)

大人気ダンス&ボーカルグループ「三代目 J Soul Brothers」。その代表曲といえば、2014年の日本レコード大賞を受賞した「R.Y.U.S.E.I」です。

間奏にメンバー全員で踊る「ランニングマン」が話題になり、一世を風靡しました。

疾走感に溢れたメロディとサビの歌詞がうまい具合にマッチして解放的な気分にしてくれますよ。

ただし、運転中の「ランニングマン」ダンスは危険なのでやめましょう!

5:浪漫飛行(米米CLUB)

石井竜也率いる「米米CLUB」の代表作であり、1990年にJALの沖縄旅行「JAL STORY 夏離宮キャンペーン」のCMイメージソングにもなった「浪漫飛行」。今まで多くの歌手にカバーされ、誰もが「あっ」となる名曲です。

優しくのびのびとした歌声と、トランクひとつだけで浪漫飛行という歌詞を聞くと、どこまででも行ける気がしてきます。

気の向くままにドライブするときにはぴったりの1曲ですね!

6:夏色(ゆず)

日本のフォークデュオ「ゆず」のデビューシングルで代表作ともいえる曲が「夏色」。初夏を感じさせる歌詞はゴールデンウィークのシーズンに聞けば、より気分が上がること必至!

曲調が明るい上にテンポもいい曲なのでノりやすく、ドライブに適した名曲です。疲れが溜まってきたころに聞けば、リフレッシュできて元気が出るはず。

7:Rather Be(Clean Bandit)

イギリスの4人組エレクトロニックバンド「Clean Bandit」の大ヒット曲である「Rather Be」。クラシック音楽がベースにあり、曲中の綺麗なバイオリンの音色に惹かれていきます。

「あなたと一緒にいるのが一番幸せ!」という歌詞が印象的なこの曲。大切な恋人と夜のドライブでかけたら、お互いの気持ちが盛り上がること必須です!

8:空はまるで(MONKEY MAJIK)

日本のロックバンド「MONKEY MAJIK」のなかでも爽快感にあふれ、ドライブにおすすめしたい曲が「空はまるで」。

ヨコハマタイヤのCMソングとしても知られるこの曲を耳にしたことがある人は多いはず。

気持ちいい爽やかさがあるので、よく晴れた日のドライブに聞きたい1曲ですね。この「空はまるで」をはじめ、「MONKEY MAJIK」の曲はドライブにぴったりのものが多いので、ほかの楽曲も合わせて聞いてみてください。

9:チェリー(スピッツ)

幅広い世代から多くの支持を得ている国民的人気バンド「スピッツ」。代表曲「チェリー」は、誰もが知っている名曲といっても過言ではないでしょう。

1日遊び終えて帰路へ向かう途中、この曲を相棒に運転すれば、遊び疲れた心と身体をきっと癒やしてくれることでしょう。

10:Inconsolable(Backstreet Boys)

アメリカの5人組ポップ・アイドル「Backstreet Boys」の楽曲のなかでもドライブに向いている曲といえば「Inconsolable」。強弱のある曲調が特徴的で、男性の失恋を歌った切ないバラードです。

しっとりとした曲調や、すっと耳に入ってくるメロディーラインが特徴。別れ際に流すと、いいムードのまま1日を終えることができるでしょう。

まとめ

音楽はドライブをより一層楽しくしてくれるもの。ドライバーや同乗者の気分を盛り上げたり、逆に車内をロマンチックな雰囲気にもさせます。

ドライブ中に聞く音楽は室内や電車内で聞く音楽とはまた違い、より心に沁みるはずです。

ゴールデンウィークに向けて、ここで紹介した10曲を参考にプレイリストを作ってみてはいかがですか?安全運転で楽しいドライブにしてください!

最新記事

人気記事