乗り方&過ごし方 【初デート前必読!】編集部のドライブ好きが「絶対外さないBGM」を10曲集めてみた
  • 乗り方&過ごし方
  • 2016.07.22

【初デート前必読!】編集部のドライブ好きが「絶対外さないBGM」を10曲集めてみた

アイキャッチ_Fotor

前回、アルパインDriveゼミナールで好評をいただいた「【編集部のメタル好きがおすすめ!】ロングドライブにピッタリのヘヴィメタルソング10選」
http://www.alpine-driveseminar.com/howto/id_heavy-metal-bgm/
では、ドライブにぴったりのヘヴィメタルソングをご紹介しました。

しかしメタル好きとのドライブならともかく、普段メタルを聞かない女性とのドライブデートでメタルを流しても、なんだかよくわからない雰囲気になってしまいそうです。

そこで今回は、ドライブ好きで音楽好きのアルパインDriveゼミナール男性編集部員2人で、ドライブデートで「絶対外さないBGM」を10曲話し合ってみました。音楽の好みが違う2人が選ぶ10曲を網羅できれば、大抵のデートはうまくいくはず?!

Yもん:邦ロックを中心に、ジャズやヒップホップ、アニソンまで幅広く聞いている音楽通。26歳。会社でカラオケ部を設立するほど歌うことが好きな上、毎週末は必ずドライブにも行くクルマ好きでもある。
 
Nくん:青春時代の大半をヴィジュアル系を聞いて育つ、編集部イチのV系好き。22歳。結構ミーハーなところがあり、流行りのポップスやドラマ・アニメなどのタイアップはちょこちょこ気にするようにしている。週末はドライブを欠かさないクルマ好き。

アルパインDriveゼミナール人気の音楽記事はコチラから!

今年のクリスマスデートはドライブで決まり!聖夜を彩る邦楽名曲10選
【X・LUNA SEA・GLAY】バンギャルとドライブデートならこれ!VJS縛りプレイリスト10選
最新アルバム『Fantôme』が大ヒット!車内BGMにぴったりの宇多田ヒカルの名曲たち
現役ドルオタライターが厳選!ドライブで盛り上がる女性アイドルソング10選
【ROCK IN JAPAN FES.2016】音楽好きライターがガチで選ぶ!ロッキンに行く車内で予習しておきたい10曲
【編集部のメタル好き女子がおすすめ!】ロングドライブにピッタリのヘヴィメタルソング10選
ブレイク前のスピッツやミスチルを支えた音楽プロデューサー・本山nackeyナオトおすすめ。2016年に売れるロックバンドはコレだ!
アクセルの踏みすぎに注意!爽快感あふれるクルマのCMソング10選
テンションMAX! 車内の熱量を高める、ドライブにぴったりなアニメソング10選
テンションは最高潮に!ドライブの疾走感を高める映画のテーマソング10選
たまには「大人ドライブ」してみない?車内をラグジュアリーなムードで包み込むクラシック音楽10選
ロングドライブでも仲間を飽きさせない!クルマの中をクラブのように盛り上げるノリのいい洋楽10選

困ったときはこれを流せ!編集部員おすすめの「絶対に外さない10曲」はこれだ!

うた_Fotor

1.Vanishing here / DJ Whitesmith

まず1曲目は、DJ Whitesmithの「Vanishing here」。DJ Whitesmithとは、アメリカ在住の日本人トラックメイカーです。

ジャンルで言えばヒップホップなのですが、ブレイクビーツの上に乗る風鈴のような音が印象的なインスト曲なので、落ち着いた雰囲気でドライブしたいときにおすすめです。

Yもん:このDJ Whitesmithさんは、メディア露出が極端に少ないにも関わらず、耳馴染みするキャッチーな曲が多いんです。運転中にサラッと流したらちょっと通ぶれたりもするので、車内でよく好んでかけてるんだよね。
 
Nくん:落ち着いた曲調なのはもちろん、インスト曲なので会話の邪魔にならないのもポイントが高いと思います!

2.SISTER / back number

耳に馴染むメロディーにストレートで心に届く歌詞が若者の間で人気のback number。ドラマやCMのタイアップにも使われているので、「どこかで聞いたことがある!」と反応する人も多いはず。

Yもん:back numberはまさにNくん世代(10代後半〜20代前半)中心に人気だよね、王道のJ-POP感があるし。ミスチルとかコブクロみたいに、そのうち若い世代だけじゃなくて幅広い世代に愛されていくんじゃないかな。
 
Nくん:僕もドラマやCMからこのバンドを知ったクチなんですけど、すごくキャッチーな曲調でドライブに最適なんですよ。先日、隣に女の子を乗せてこの「SISTER」を流しながら運転してたら選曲を褒められて。「今度カラオケで歌って!」とリクエストもいただきました(笑)。

3.milk / aiko

さわやかでポップな空気感がかわいい曲です。裏拍が印象的な曲なので、少し跳ねたようなテンポが癖になります。

ポップで明るい雰囲気を持ちつつも、マイナーキーを多用しているので、どことなくほんのり切ない感じが歌詞とリンクして感情を揺さぶります。

Yもん:aikoはテッパンだよね。aikoが嫌いっていう女の子、見たことない(笑)。曲調もポップで聴きやすいしドライブにぴったりだね。
 
Nくん:aikoの曲って失恋の曲が多いイメージがあると思うんですけど、この曲は失恋ではなく、片思い中の人に向けた曲なんです。まだ付き合っていない人とのデートなら、自分の気持ちを伝えるメッセージソングにもなるかもしれませんね。

4.Wind / Akeboshi(明星)

アイリッシュ音楽をゆっくりにしてエレクトロ要素を少し加え、日本語で歌い上げたような曲調が印象的です。切なげなメロディーですが、ネガティヴな感じではないのでデートでも十分流せます。

Yもん:落ち着いた雰囲気のバラードです。切ないメロディーとバックのピアノが耳に残る曲ですよね。お昼過ぎの木漏れ日の中で、のんびり運転しているときに聞きたいですね。
 
Nくん:この曲は人気アニメのNARUTO-ナルト-の主題歌として使われたことでも有名な曲ですよね。僕ら世代の人ではこの曲を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?

5.CLONE / ストレイテナー

オルタナ系ロックバンドのストレイテナー。癒されるような、リラックスするような印象的な声を持つVo.ホリエアツシと、奥行きのある壮大なバックミュージックが絶妙にマッチしていて、聞く者を魅了します。

Yもん:ほんとに「CLONE」は、名曲ですよね。MVを見てもらうとわかりますが、ほんとに光に包まれるというか。「CLONE」が収録されているアルバム「Creature」を流したら、どこまででも運転できますもん。
 
Nくん:ストレイテナーはこれまで聞いたことがなかったのですが、さすがYもんさん、初めて聞いて一撃でやられました。今度、アルバム「Creature」をひたすら流し続けるっていうドライブに連れて行ってください!

6.夏恋 / シド

ヴィジュアル系ロックバンド・シドが誇る夏の名曲です。曲調は明るくキャッチーな内容になっているのですが、どことなく涼し気な切なさがある曲です。

歌詞はタイトル通り、夏の恋愛を描いた曲で女性目線ですが、気持ちは男性もわかるはず?!

Yもん:これ、よくNくんがカラオケとかで歌うよね。聴きやすいメロディーなので、一度聞いただけで覚えちゃった(笑)。ドライブしながら一緒に歌えたら楽しい曲だよね。
 
Nくん:そうなんです。中学生くらいの時から、もう大好き過ぎて、女性目線の曲なのに聞きすぎてもはや共感しているレベルです(笑)。この曲をかけながらドライブは、本当に気持ちいいのでおすすめです。

7.CITI / ぼくのりりっくのぼうよみ

若干18歳にして音楽関係者が絶賛するほどの音楽センスを持つ、大学生ラッパー・ボーカリスト、ぼくのりりっくのぼうよみ。

透き通った声と浮遊感のあるトラックが特徴で、アーバンライクなメロディーと歌いやすいキーはドライブで流してもぴったりハマります。

Yもん:ラップと聞くと言葉数が多くなんだかうるさいように感じますが、抽象度の高いリリックは会話を邪魔しない上に、不思議と耳障りも良いんですよね。街をクルマでふらっとするときに流してほしいですね。
 
Nくん:サビの思わず口ずさみたくなるメロディーが、聞いているうちに病みつきになりますね。僕は普段、あまりラップのある曲は聞かないのですが、こういうドライブのときって他の人の好きな音楽を聞けるので、自分の音楽の世界が広がるいい機会になりますね。

8.Movement / the pillows

結成27年目を迎え、世代を超えて幅広いリスナーに愛されているthe pillows。Vo.山中さわおの柔らかい声質に、自然と頭に残るフレーズが印象的な曲です。

Yもん:僕は必ずドライブするときにthe pillowsの曲を流します。このバンドの曲はBGMとしてとても優秀なんです。なぜなら同一アルバム内での曲ごとのキャッチーさに差がないんです。
 
Nくん:ボーカルの山中さわおさん、ほんとにいい声してますよね。優しさがあるというか。Yもんさんの言うBGMとしての優秀さって、おそらくこの声から来てるんじゃないかなと思います。僕も今度BGMで流してみますね!

9.アイネクライネ / 米津玄師

その音楽的センスから天才との呼び声の高い米津玄師。

彼の作る楽曲はハイテンポで盛り上がる曲から、帰路にふさわしいゆったりとした曲まで実に様々です。最近ではテレビCMで使われた曲も多いので、さらっと流すと話のネタになることも!

Yもん:米津玄師さんの音楽性の高さはデビュー前から話題になってましたよね。自身が手がけたアニメーションでMVを作るなど、「音楽」だけの枠組みに縛られない、毎回異なるクリエイティブな試みも楽しみです。歌詞も今の若い人にとって等身大なものも多いので、ドライブデートにはもってこいですね。
 
Nくん:CMでも使われているのもそうですが、何かと話題が尽きないですよね。BUMP OF CHICKENを聞いて育った僕ら世代にとっては、どこかBUMPに通じていて、それでいて独自の雰囲気のある米津さんの世界観に魅了されている人も多い印象です。

10.YUME日和 / 島谷ひとみ

陽だまりの中の暖かさを感じるような名曲「YUME日和」。人気アニメ「ドラえもん」の声優交代前の最後の映画主題歌としても有名な曲です。

一度聞いたら頭から離れず、思わず口ずさみたくなるメロディと優しい曲調は、ドライブを穏やかにしてくれるので、渋滞などでストレスが溜まった時に流すといいでしょう。

Yもん:この曲って一度聞いたら耳から離れない、独特な力を持ってるよね。以前、この曲を知らない上司とカラオケに行って「YUME日和」を歌ったんだけど、なんだか気に入ったらしくてずっと聞いてたもん。
 
Nくん:特に僕ら世代は小学生のときにこの曲に出会ってますからね。卒業式みたいなイベントで歌ったことがあるという人も多いみたいです。ドライブ中、久々にこの曲を聞いて「懐かしい〜!」と、子供の頃の話題に花を咲かせるのもアリだなと思います。

ドライブデートの前に、BGM用のプレイリストを作っておこう!

クルマに乗ってから流す曲を一緒に考えてもいいですが、一緒に出かける女性によってはあらかじめ準備をしていった方がいいこともあります。

今回紹介した10曲を踏まえて、ドライブデートの前には、音楽プレイヤーやスマートフォンに必ずBGM用のプレイリストを用意しておきましょう。

快適で楽しいドライブデートのために、まずはプレイリストの準備からはじめてみてはいかがでしょうか?

アルパインDriveゼミナール人気の音楽記事はコチラから!

今年のクリスマスデートはドライブで決まり!聖夜を彩る邦楽名曲10選
【X・LUNA SEA・GLAY】バンギャルとドライブデートならこれ!VJS縛りプレイリスト10選
最新アルバム『Fantôme』が大ヒット!車内BGMにぴったりの宇多田ヒカルの名曲たち
現役ドルオタライターが厳選!ドライブで盛り上がる女性アイドルソング10選
【ROCK IN JAPAN FES.2016】音楽好きライターがガチで選ぶ!ロッキンに行く車内で予習しておきたい10曲
【編集部のメタル好き女子がおすすめ!】ロングドライブにピッタリのヘヴィメタルソング10選
ブレイク前のスピッツやミスチルを支えた音楽プロデューサー・本山nackeyナオトおすすめ。2016年に売れるロックバンドはコレだ!
アクセルの踏みすぎに注意!爽快感あふれるクルマのCMソング10選
テンションMAX! 車内の熱量を高める、ドライブにぴったりなアニメソング10選
テンションは最高潮に!ドライブの疾走感を高める映画のテーマソング10選
たまには「大人ドライブ」してみない?車内をラグジュアリーなムードで包み込むクラシック音楽10選
ロングドライブでも仲間を飽きさせない!クルマの中をクラブのように盛り上げるノリのいい洋楽10選

*記載している内容は取材時のものです。
*金額は税込表示です。
*イベントの開催情報や施設情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認の上お出かけください。

最新記事

人気記事