思わず発見 アニメが街を走る?初心者でも簡単にマイカーを彩れる、ステッカーの魅力
  • 思わず発見
  • 2017.03.28

アニメが街を走る?初心者でも簡単にマイカーを彩れる、ステッカーの魅力

マイカーに貼るだけで、簡単に遊び心とお洒落度をアップさせられるステッカー。

近年では、クルマの一部をアニメキャラクターのステッカーで装飾したり、車体ごとラッピングしてしまう“痛車”が注目されるなど、自分のお気に入りのステッカーでドレスアップを楽しむ人が増えています。

そこで今回は、クルマをより個性的に彩るステッカーにはどんなものがあるのかといった紹介から、貼り方・剥がし方、そして自作のステッカー作りまで、ステッカーのイロハを紹介します。

ステップ(1)ステッカー選び

ひとくちにステッカーといってもその種類はさまざま。アニメキャラクターから有名ミュージシャンのもの、思わずクスっとしてしまうネタものまで非常に豊富なバリエーションがあります。

□エヴァンゲリオン Red NERV

大人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の「特務機関NERV」ステッカーです。同じ趣味の人とすぐに友だちになれること、まちがいなし!

□HELLO KITTY

急発進が原因!? クルマの窓ガラスに顔が押しつけられてしまったキティちゃん。そんな表情も愛らしいですね。

□くまモン

ゆるキャラ代表「くまモン」のステッカー。くまモンから「急がない!」と言われたら、なんだか説得力があります。

□盗難防止ステッカー

セキュリティーシステムが本当にあるのか、ないのか……とはいえ、「盗もう」という気を起こさせない抑止力にはなりそうですね。

□ムーンウォーク

マイケル・ジャクソンのあの“ムーンウォーク”を思わせるシルエットがステッカーに。ファンにはたまらない!? 

□めり込みボール

窓ガラスにボールがめり込んでいる!? こんなクルマが目の前を通り過ぎたら、思わず二度見してしまいそうです。

ステップ(2)ステッカーの貼り方・剥がし方

お気に入りのステッカーが見つかったら、次は実際に貼ってみましょう。でも、「どうすればキレイに貼れる?」「貼ったら剥がせるの?」と不安に思う方もいると思います。ここでは基本的な貼り方・剥がし方を解説します。

必要な道具例

・スキージ    :先端に板ゴムがついた貼付けに使う圧着用のヘラ
・マスキングテープ:ステッカーの位置を決める際の、仮止め用テープ
・メジャー    :位置を決めるときに使います。きっちり貼りたいときに
・カッター    :気泡を抜く際に使用します。小型刃でもOK
・霧吹き、中性洗剤:水貼りの際に利用します
・ウエス     :下地の清掃や水貼りの際の拭き取りに使います

貼る場所

基本的には好きな場所でOK。ただし下記の場所などは違法なのでご注意を。
・フロントウィンドウガラス
・運転席、助手席のウィンドウガラス
・ナンバープレート
・ライト類

①下地清掃

ステッカーを貼る場所が決まったら、汚れや油分を拭き取ります。細かいゴミや砂などが付着しているとキレイに貼ることができません。また、ワックスの油分などが残っていると接着度が悪くなるので、ウエスなどを使って油膜や水気をしっかり拭いておきましょう。

②貼り方

ステッカーの貼り方には大きく2通りあります。

(1)直貼り(ドライ工法)

ボディーやガラスに直接貼り付けるため、短時間で貼ることができます。ただし、一度貼り付けるとやり直しができないので慎重に。初心者の方は比較的小さめのサイズから始めましょう。

(2)水貼り(ウェット工法)

中性洗剤を含ませた水を吹き付けて貼る工法です。少し難易度はありますが、水を抜くまである程度の位置調整が可能。広い面積やガラス面などに貼る場合などに適しています。なお、中性洗剤の入れすぎには注意しましょう。

ステッカーの剥がし方

「貼ってみたらイメージと違った」というときも、剥がし方を心得ておけば安心です。ただしどうしても剥がせないときは、業者さんに相談しましょう。

(1)暖めて剥がす方法

もっとも一般的なのは、ドライヤーなどを使って熱を加え、爪やカッターなどで剥がす方法です。熱湯をかける方法もありますが、ヤケドにはご注意を。

(2)専門道具を使用する方法

スクレーパーやトレーサーといった工具を使う方法がありますが、取り扱いが難しいため車体を傷つけないようにしてください。また、シール剥がしなどの溶剤を使用する際は、塗装が落ちないかを事前に確認しましょう。

ステップ(3)オリジナルステッカー作り

最後は、自作のオリジナルステッカーの作り方です。ステッカー作りなんて難しそう……と思われがちですが、パソコンやプリンター、カッティングシートなどがあれば意外と簡単に作ることができます。

もちろん専門業者さんに依頼すれば、街で目を引く“痛車”のようなお気に入りの1台にドレスアップすることも!

まとめ

既存のステッカーからオリジナルの1枚まで! ステッカーの楽しみはどんどん広がっています。貼ってよし、作ってよし。お気に入りのステッカーを取り入れて、より愛着のあるマイカーにカスタマイズしてみてはいかがでしょうか。

最新記事

人気記事