思わず発見 脈あり女性とのドライブデート前に確認するべき、モテるためのチェックポイント15選
  • 思わず発見
  • 2016.12.20

脈あり女性とのドライブデート前に確認するべき、モテるためのチェックポイント15選

shutterstock_466065914

男性はモテるために、日々、努力を重ねていると言っても過言ではありません。そして男らしいところを見せるため、ドライブデートに誘った回数は数知れず……

しかし、ドライブデートでモテるのは案外難しいもの。バックで駐車する時に助手席に腕を回してしまったら、あからさまに狙っていると思われて、目も当てられない状態になってしまうかもしれません。

大切なのは、やはり心遣い。男性がさりげなく道路側に立つ、まさにあれです。

車内に女性が求めているものを用意すれば、心遣いを見せることができるはず。そこでアルパインDriveゼミナール編集部の女性陣に、車内に実際にあると嬉しいアイテムを聞いてみました。自分の車に用意できているか、確認してみてください。

【最低限ライン】「もう、用意しといてよー!」と突っ込まれないためのチェックリスト

shutterstock_428131744

◻︎クッション

女性はクッションを抱くとリラックスするそうで、ソファーに座っていても無意識のうちに抱いてしまうとのこと。

女性には車内でリラックスしてほしいので、迷わず用意しましょう。

◻︎ブランケット

冷え性が多い女性にとっては嬉しいもの。体を冷やしすぎないように絶えず意識しているそうなので、ブランケットがあれば気がきく男性と思われるでしょう。

あまり女性っぽいふわふわしたものではなく、シックなものだとさらに好感がもてるそうです。

◻︎ゴミ箱

ありがちなのが、肘かけにビニール袋をひっかけてゴミ箱代わりする男性。これは見た目、清潔感にかけてしまうという意見がありました。

清潔感を大切にする女性陣は、きちんとゴミ箱を用意して置いてほしいそうです。これだけで、見た目が全然異なります。

◻︎ボックスティッシュ

ポケットティッシュは持ち歩いていても、すぐに取り出せないのが欠点。そこで活躍するのがボックスティッシュ。汚してしまった時に、片手でパッと取り出すことができるのは強みです。

柔らかい素材であれば、女性の肌を考えていると思わせることができます。

◻︎芳香剤

普段であれば、好きな香りの芳香剤を置いているでしょう。ですが、女性を乗せる場合は香りが強いものは避けるのが無難。

その香りで酔ってしまう人もいるので、難しいところですが芳香剤選びは慎重に。強すぎず、甘すぎないものを選んでください。

◻︎充電器

ドライブともなると、いろいろと調べるものが出てきます。そこで活躍するのはスマートフォンですが、ずっと使っていると充電がなくなってしまうのは避けられません。

自分が持っている充電器を貸せばいいんでしょ? と思った方は甘いです。女性用にひとつ用意し、万が一、両方なくなっても充電できるように、万全の体制にしておきます。

◻︎食べ物や飲み物

迎えに来てくれた時に、飲み物を持ってきてくれると嬉しい! と多くの女性が言っていました。そうしたさりげない心遣いが、女性は好きなようです。

渋滞時に、女性がちょっと食べられるようなお菓子などを用意しておくと喜んでもらえます。女性が手持ちぶさたにならないように、心がけましょう。

【中級】 「あ、こういうのを用意してくれるんだ!」と喜ばせるためのチェックリスト

shutterstock_71601274

◻︎ウェットティッシュ

車内は手を洗うことができません。何かこぼして手が汚れてしまった時に、やはり役立つのはウェットティッシュ。

ある程度の汚れであれば拭き取ることができます。綺麗好きな女性のためには、ティッシュと合わせて用意しておくとよいでしょう。

◻︎オーディオ

z_x-170s
http://www.alpine.co.jp/caraudio/speaker/#x-seriesより
ドライブデートに音楽は欠かせません。そんな中、意外と多かったのが、いいオーディオが備わっていると嬉しいという意見。

備え付けのものではなく、重低音がきくものや音の抜けがいいものなど少し変えるだけでもかなり違うとのこと。彼女の心を引き寄せるべくカーオーディオを変えてみるのはいかがでしょう?

ちなみに先日、アルパインから新しいスピーカーが発売されました。もしスピーカーの購入を考えている方は参考にしてみてください!
http://www.alpine.co.jp/caraudio/speaker/#x-series

◻︎置き傘

ドライブ中に、急に雨が降ってきた…なんてことはよくある話。女性は、雨でメイクが崩れることが大嫌いです。髪までも濡れてしまっては、テンションががくっと下がってしまうでしょう。

そこで、後部座席から置き傘を出すと好感度はウナギのぼり。「濡れたくないの知っているよ」という雰囲気を醸し出しつつ、取り出すのがポイント。

◻LEDライト

女性はアクセサリーをつけていることが多いもの。ところが、身につけているアクセサリーを車内で落としてしまい、なくしてしまったということもあるのでは。

そこで活躍してくれるのが、LEDライト。暗い足元を明るく照らしてくれれば、失くしたものも見つけるのに一役買ってくれること間違いなし!

◻︎傘カバー

狭い車内の中で、傘は邪魔になりがち。雨で濡れた傘が、ズボンにあたっては不快な気持ちになると思います。

なので、助手席から後ろに垂らすような形で傘カバーをつけておきましょう。傘のために、そこまでするのかと思ってしまうかもしれませんが、そういった心遣いが女性には喜ばれるのです。

【上級】 「え、〇〇くんできるじゃん!」とグッとさせるためのチェックリスト

shutterstock_418313035

◻︎オットマン

オットマンとは、椅子につけることができる足載せ台のこと。ソファーとセットになっているものが一般的かと思います。

ドライブをしながら遊びまわり、疲れた足を癒してくれるのにはもってこい。もともとついていない車にはぜひつけてみましょう。普通のソファーでさえもついていないことが多いので、感動してくれるはず。

◻︎イオン発生機

車の扉を開けた瞬間に、真っ先に感じるのは車内の臭いです。これで女性を落胆させてしまってはいけません。気持ちよく乗ってもらうことが、ドライブデートの要になっています。

イオン発生機であれば脱臭効果が素晴らしく、なかなか取れにくいカビ臭さも消臭してくれます。さらに、肌にイオンを届けて潤いを与え、花粉までもキャッチしてくれるので女性には嬉しいこと尽くめ。快適な空間でドライブしましょう。

◻︎車用電気ケトル

女性は自らの体を気遣うため、突如、こう言います。

「白湯が飲みたい」と。

このタイミングでさりげなく白湯を作ることができれば、付き合えるかもしれない! というシチュエーション。そんな時、活躍してくれるのが車用電気ケトル。いつだってお湯を沸かせ、温度を自在に操り、女性が求める最適の白湯を作ることができます。冷え症で美的意識の高い女性はぐっときます。

何事も備えることが大切。意中の女性が喜ぶものを用意すべき

「多くは求めない」と言いますが、“あったら嬉しい”が多いのが女性です。なので基本的に紹介したものを備えておくことをお勧めします。

ただし、備えすぎても「ごちゃごちゃしていると嫌だ」「女性慣れしている気がする」と嫌悪感を抱く方もいます。相手に合わせていい度合いを見つけることができれば好感度が上がり、モテ期がくるでしょう。

なお、あなたのために備えておきましたよと、押し付けることはくれぐれもしないように。“心遣いとさりげなく”が、モテる男の必須条件です!

最新記事

人気記事

    Sorry. No data so far.