みんなで行こう 初ドライブは交通安全祈願へ!大切なクルマを守る9つのお祓いスポット
  • みんなで行こう
  • 2017.02.28

初ドライブは交通安全祈願へ!大切なクルマを守る9つのお祓いスポット

1

春は新車の季節。

新生活の始まりとともに新車を購入する人がたくさんいるため、新車の出荷台数が1年で1番多い季節なんです。

新車に乗って1番はじめにドライブに行くところといえば、交通安全祈願ではないでしょうか。そこで今回は、関東近郊で交通安全祈願ができるお祓いスポットを紹介します。

〇明治神宮

2

初詣は日本一の参拝者数を誇るといわれる明治神宮。東京渋谷に鎮座するこちらの神社では、車祓いもお願いすることができます。車祓い後は、ドライブを楽しむもよし、原宿で買い物をするもよしのおすすめスポットです。

車祓いは30分ごとに行われており、予約も不要。都心にあるためアクセスがよく、都内在住の人ならば思い立ったときにすぐ行くことができるのがうれしいですね。

アクセス:東京都渋谷区代々木神園町1‐1(首都高速4号新宿線代々木ICより約5分)
祈祷料:5000円~

〇川崎大師

3
日本屈指の祈祷スポットで、多くの参拝者が訪れる川崎大師。次に紹介する西新井大師と並び、「関東厄除け三大師」のひとつです。

お祓いは30分ごとに行われます。毎日執り行われるため、予約は必要ありません。お祓い後はお札、交通安全お守り、身代守、ステッカー、聖語便箋などをもらうことができ、ドライバーには心強いです。

帰りは首都高速横羽線に乗って横浜のほうまで足を伸ばし、中華街でお食事などいかがでしょうか。

アクセス:神奈川県川崎市川崎区大師町4-48(首都高速・横羽線、大師出口より約5分)
祈祷料:5000円~

〇西新井大師

4
川崎大師などと並んで「関東三大師」に数えられる西新井大師は、都心から行くと隅田川、荒川を渡った足立区にあり、こちらも人気の交通安全祈願スポット。

車祈祷は90分ごとに開催していますが、執り行われない日もあるので、公式HPにて確認が必要です。駐車場が混み合っていることもあるので、時間を見計らっていくとよいでしょう。

四季折々の花が鑑賞できることでも知られる西新井大師。春は桜に牡丹が咲き乱れ、樹齢700年の藤が紫の美しい花を咲かせます。お祓いが終わったら、ぜひ境内を散歩してみてください。

アクセス:東京都足立区西新井1丁目15-1(中央環状線、鹿浜橋・扇大橋・加平各出口から15分程度)
祈祷料:5000円~

〇成田山新勝寺

5
成田空港にほど近い場所に位置するのが成田山新勝寺です。関東有数の参詣人数を誇り、初詣では大変多くの人でにぎわうことで知られています。30分おきに祈祷が行われており、車祓いで訪れる人も多くいます。

近くの酒々井プレミアムアウトレットでショッピングを楽しんだり、ゆったりドライブを楽しみながら思い切って外房まで足を伸ばし、九十九里浜沿いで海の幸をいただく、というプランもいいですね。

アクセス:千葉県成田市成田1番地(東関東自動車道成田ICから約15分)
祈祷料:5000円~

〇寒川神社

6
あらゆる悪事災難を祓い除く、国内では唯一の「八方除」の守護神として知られる寒川神社。「視聴率祈願の神社」とも呼ばれ、テレビ放送局関係者や芸能人も訪れるそう。

車祈祷を終えたら、ぜひドライブしたいのが湘南の海沿いを走る国道134号線。寒川神社からおよそ20分ほどで茅ヶ崎海岸へ。そのまま海を眺めながら134号線沿いを走ると、江の島や鎌倉にたどり着きます。晴れた日にぜひ訪れたいドライブコースです。

アクセス:神奈川県高座郡寒川町宮山3916(圏央道寒川北ICから約3分)
祈祷料:5,000円~

〇高幡不動尊 金剛寺

7
広い敷地に鎮座するのが、高幡不動尊金剛寺です。成田山新勝寺と並び「関東三大不動」としても有名です。

あじさいの名所としても知られ、6月上旬には境内に赤や紫のあじさいが咲き誇ります。梅雨頃にもう一度来て、あじさいを見ながら季節の移ろいを感じるのもいいでしょう。雨の日のドライブもまた、乙なものです。

アクセス:東京都日野市高幡733(中央高速道路、国立府中ICから約15分)
初穂料:3000円~

〇谷保天満宮

8
中央高速道路国立府中ICからほど近い場所に鎮座する谷保天満宮。東日本天満宮としては最古であり、湯島天神などと並び「関東三天神」に数えられています。

まだ日本にクルマが数十台しかなかったとされる明治時代に、日本初のドライブツアーの目的地とされ、無事故で達成されたことから交通安全発祥の地としても知られています。

アクセス:東京都国立市谷保5209(中央高速道、国立府中ICから約3分)
祈祷料:5000円~

〇笠間稲荷神社

9
日本三大稲荷に数えられる由緒ある神社です。茨城県内では、初詣に訪れる人がもっとも多く、正月時期は大変にぎわいます。祈祷は1時間ごとに行われますが、2日前までに事前予約が必要となるので注意が必要です。

東京都心から少し離れており、高速道路の練習をしたいドライバーにはおすすめ。特に北関東自動車道は車道が広く車線も多いため、初心者でも安心して走行することができます。

アクセス:茨城県笠間市笠間1番地(北関東自動車道友部ICから約15分)
祈祷料:5000円~

〇高尾薬王院

10
都心からほど近い場所に鎮座するのが高尾薬王院。中央道から圏央道に入るとほどなくして高尾山が視界に入ります。高尾山ICで降り、3分ほどで高尾薬王院に到着。

高尾の豊かな自然に囲まれた高尾薬王院は、八王子八十八景に選ばれるほど八王子市の中でも人気の観光名所。境内をゆっくりと散歩したあとは、ケーブルカーに乗って高尾山周辺を散策するのもいいですね

アクセス:東京都八王子市高尾町2177(圏央道、高尾山ICから約3分)
祈祷料:3000円~

楽しいドライブは、交通安全から

新車の納車日や、初めて運転する日などに交通安全祈願をすれば、なんとなく心に余裕が生まれます。

車祓いをしてもらったという安心が、無事故につながるのかもしれません。ベテランのドライバーが車祓いをすれば、初心に帰って安全運転を心がけるのでしょう。

事故を起こさないことこそ、楽しいドライブの基本です。

お祓いに行きがてら、ぜひドライブも楽しんできてください。

最新記事

人気記事