みんなで行こう 【季節別に解説!】旅行でもデートでも楽しめる旬の「味覚狩り」スポット15選【関東編】
  • みんなで行こう
  • 2017.07.21

【季節別に解説!】旅行でもデートでも楽しめる旬の「味覚狩り」スポット15選【関東編】

pixta_25838806_S

“旬”とは食物が最も多く出回り、味も良くなる時期。そんな“旬”を丸ごと味わうレジャーが「味覚狩り」です。

味覚狩りでは、果物をはじめ野菜から山菜まで、様々な旬の食物を収穫する貴重な体験ができます。産地ならでは美味しさを堪能できることはもちろん、食いしん坊さんにも嬉しい食べ放題システムとなっている農園も。

喧騒を離れてのどかな自然のなかで過ごす時間は、友人との旅行や恋人とのデートにもってこい。そこで今回は、関東周辺で味覚狩りを楽しめるスポットを季節別に紹介します。好きなものの旬に合わせて、ドライブがてら足を運んでみてはいかがでしょうか。

【夏】の味覚狩り

■メロン / フォレストパーク メロンの森(茨城)

melon
http://www.melonnomori.com/melon_no_mori.htm

メロンは5月頃から夏にかけて旬となります。茨城の「フォレストパーク メロンの森」では贅沢に1/2カットのメロンが試食できます。バーベキューとセットになった体験コースもあり、グループでワイワイ楽しめること間違いなし。初夏の機会を逃した方は、秋メロンの季節にぜひ。

ゆうかさん(@yuupon125)がシェアした投稿

—————————————————
住所:茨城県鉾田市安房1623-1
TEL:0291-33-2858
URL:http://www.melonnomori.com/melon_no_mori.htm
—————————————————

■モモ / いいじまフルーツ観光園(山梨)

momo
http://www.iijimafruits.com/index.html

関東からは外れますが、各種フルーツの生産地として有名なのが山梨。なかでもモモの生産量は日本一となっています。

山梨市に立地する「いいじまフルーツ観光園」では、樹になったモモがなんと食べ放題。もぎたてのモモはもちろん、暑い夏の日には冷やしモモが絶品ですよ。

—————————————————
住所:山梨県山梨市上岩下609-1
TEL:090-5196-5838
URL:http://www.iijimafruits.com/
—————————————————

■ブルーベリー / フルーツ街道 夢農場(千葉)

buruberri
http://yumenojyo.com/

ブルーベリーには眼精疲労などに効果があるアントシアニンをはじめ、様々な栄養素が含まれています。

木更津市にある「フルーツ街道夢農場」では、無農薬・有機肥料栽培のブルーベリーが食べ放題。カフェで販売されているブルーベリースムージーやアイスクリームなども、ブルーベリー好きなら要チェックです。

mamiさん(@chanmami14)がシェアした投稿

—————————————————
住所:千葉県木更津市真里谷2816
TEL:0438-53-5766
URL:http://yumenojyo.com/
—————————————————

■ナシ / 芝口果樹園(神奈川)

nashi
http://www.s-kajuen.com/

みずみずしさや食感が印象的なナシは、古くから日本人に好まれている果物。

ナシは8月頃から秋にかけて旬となります。神奈川にある「芝口果樹園」では農園の方が美味しいナシの見分け方を教えてくれますので、頭上いっぱいに広がる枝からベストな実を選んでみてくださいね。

—————————————————
住所:神奈川県横浜市戸塚区影取町146
TEL:045-852-1445
URL:http://www.s-kajuen.com/
—————————————————

■サクランボ / 原田農園(群馬)

sakuranbo
http://www.harada-nouen.com/mikaku/sakuranbo/index.php

かわいらしい見た目で人気のサクランボは初夏の果物。群馬の「原田農園」をはじめ、食べ放題のシステムになっている農園も多く、熟した実を自分で選びながら、思う存分サクランボを食べることができます。種飛ばし大会が開催される農園もありますので、自信のある方はぜひチャレンジしてみてください。

—————————————————
住所:群馬県沼田市横塚町1294
TEL:0278-22-3991
URL:http://www.saito-en.com/
—————————————————

【秋】の味覚狩り

■リンゴ / 荒牧りんご園(栃木)

ringo
http://www.kanjuku100.com/

リンゴは秋のフルーツの代表格。1日1個のリンゴは医者いらず、ということわざがあるほどリンゴは健康に良いと言われます。栃木の「荒牧りんご園」では完熟リンゴの甘い香りに包まれながら収穫体験ができます。この秋は、生でよし料理してよしのリンゴを自分で摘んでみましょう。

—————————————————
住所:栃木県宇都宮市石那田町416
TEL:028-669-2528
URL:http://www.kanjuku100.com/
—————————————————

■ブドウ /古宇田農苑(茨城)

budou
http://www.koudanouen.com/

ブドウにはたくさんの種類がありますが、ピオーネや巨峰など大粒の品種は9月頃が旬となります。

茨城の「古宇田農苑」は果物狩りの元祖と言われ、秋ならほかの果物狩りも一緒に楽しめます。ブドウを食べるときは、同じ房のなかでも上の実ほど糖度が上がるので、房の下のほうから食べるのがおすすめですよ。

まなさん(@mn.taro)がシェアした投稿

—————————————————
住所:茨城県かすみがうら市下土田1233
TEL:0299-59-2559
URL:http://www.koudanouen.com/
—————————————————

■イチジク / 館山パイオニアファーム(千葉)

ichijiku
https://www.pioneer-farm.jp/pages/experience

イチジクの食用部分は果実ではなく花の一部。そして夏と秋の2回収穫できる種もあるような、少し変わった植物です。生だけでなくジャムやコンポート・ワイン煮なども美味しいイチジクですが、枝から収穫できるのは貴重な体験。「館山パイオニアファーム」では、数種類のイチジクの食べ比べもできます。

りんさん(@yourincha)がシェアした投稿

—————————————————
住所:千葉県館山市正木441
TEL:090-2459-1094
URL:https://www.pioneer-farm.jp/
—————————————————

■キウイ / マザー牧場(千葉)

kiui
http://www.motherfarm.co.jp/harvest/detail.php?CN=198693

輸入物も多いキウイですが、国産のキウイは10月頃から冬にかけて旬となります。千葉県富津市にある「マザー牧場」ではキウイなどの果物狩りのほか、牧場の動物と触れ合ったり遊園地で遊んだりすることもできます。都心からのアクセスも良く、丸一日楽しく遊べること間違いなし。

—————————————————
住所:千葉県富津市田倉940−3
TEL:0439-37-3211
URL:http://www.motherfarm.co.jp/
—————————————————

■クリ / フルーツパーク 久松農園(茨城)

kuri
http://www.hisamatsu-nouen.jp/index.html

茨城県かすみがうら市にある「フルーツパーク 久松農園」では、都会ではなかなか見ることができない“イガ”に包まれたクリを自分の手で拾うことができます。クリご飯やきんとんなど、生のクリから作るクリ料理は格別。クリ拾いを楽しんだあとは、ぜひ秋の味覚に舌うづみを。

—————————————————
住所:茨城県かすみがうら市下佐谷885
TEL:090-4019-9898
URL:http://www.hisamatsu-nouen.jp/
—————————————————

【冬】の味覚狩り

■ミカン / 三岳園(神奈川)

mikan
http://mitake-en.main.jp/index.html

こたつに入りながら食べるミカンも良いものですが、樹になった実を自分で選べるのはミカン狩りならではです。神奈川県伊勢原市の「三岳園」では、相模湾や江ノ島を眺めながらミカンが食べ放題。お土産袋も用意されているので、自宅にはミカンと一緒に土産話をたくさん持って帰りましょう。

—————————————————
住所:神奈川県伊勢原市善波468番地
TEL:0463-95-1394
URL:http://mitake-en.main.jp/index.html
—————————————————

■イチゴ / 渡邉いちご園(千葉)

itigo
http://www.watanabe-ichigo.jp/

甘酸っぱい香りと赤くかわいらしい見た目が印象的なイチゴ。

本来の旬は春ですが、クリスマスケーキに欠かせない存在として冬から栽培されており、寒い季節でもハウス内でイチゴ狩りが楽しめます。「渡邉いちご園」をはじめ、食べ放題システムの農園がたくさんありますので、思う存分イチゴを堪能してください。

tokotoko5さん(@tokotoko5)がシェアした投稿

—————————————————
住所:千葉県君津市大井1番地
TEL:0439-32-3428
URL:http://www.watanabe-ichigo.jp/
—————————————————

【春】の味覚狩り

■タケノコ / 山口農園(千葉)

takenoko
http://ur0.link/EPqD

タケノコの旬は4月上旬から5月上旬。心安らぐ竹林の香りを感じながら、地面の盛り上がりを探してみてください。千葉の「山口農園」では昼食にタケノコ料理が用意されており、産地ならではのタケノコの刺身も試食できます。早起きのしがいがありますよ。

@zundoronがシェアした投稿

—————————————————————
住所:千葉県夷隅郡大多喜町平沢1199
TEL:0470-82-5777(予約用)
URL:http://ur0.link/EPqD
—————————————————————

■シイタケ / 内沼きのこ園(東京)

shiitake
http://u-kinoko.jp/about.html

キノコといえば秋らしいイメージがありますが、シイタケの旬は春と秋の2回。「内沼きのこ園」では自分で収穫したシイタケをその場で炭火焼きして食べられるほか、カフェ・ぴるつでも美味しいキノコ料理を堪能できます。

Rayさん(@ray___)がシェアした投稿

————————————————————
住所:東京都青梅市成木1-90
TEL:0428-74-4528
URL:http://u-kinoko.jp/access.html
————————————————————

■デコポン・甘夏ミカン / 古屋園(静岡)

ponkan
http://www.huruyaen.com/index.html

関東からは外れますが、静岡は言わずと知れた柑橘類の名産地。春にはデコポンや甘夏ミカンが収穫できます。「古谷園」には太平洋や宇佐美の街を望めるスポットもあり、春の穏やかな陽気のなか、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

—————————————————
住所:静岡県伊東市宇佐美1199
TEL:0557-47-7455
URL:http://www.huruyaen.com/index.html
—————————————————

とれたてが美味しい!旬の味覚狩りへ行こう

春夏秋冬それぞれ、旬の味覚をとれたてで堪能できる味覚狩り。

今回は関東周辺で、ドライブにもぴったりな味覚狩りスポットを紹介しました。

産地ならではの美味しさを楽しむとともに、日常生活では得られない収穫の喜びを友人や恋人と一緒に体験してみてはいかがでしょうか。

(紹介したスポットは、季節によって営業時期が異なりますので、事前にご確認の上、味覚狩りを楽しんでくださいね。)

最新記事

人気記事

    Sorry. No data so far.