みんなで行こう ヤギやポニー、ペンギン、ウミガメも!女子とのドライブに最適なカワイイ動物に会える道の駅はここ!【西日本編】
  • みんなで行こう
  • 2016.02.05

ヤギやポニー、ペンギン、ウミガメも!女子とのドライブに最適なカワイイ動物に会える道の駅はここ!【西日本編】

週末、仲間たちとみんなでおもしろい場所へ行きたいけれど、あまりお金は掛けたくない。

学生さんや新社会人のみなさんの中には、そんな悩みを持っている方も多いのではないでしょうか?アルパインDRIVEゼミは、今回そんな方々におすすめしたいスポットを見つけました!

それは、『動物のいる道の駅』。

昨今、高速道路のサービスエリアやパーキングエリアが話題にのぼる中、一般道の休憩所である道の駅も、新たなレジャースポットとして注目されています。そこで、当編集部では動物に会える道の駅に着目しました!

ちょっと遠出をする感覚でドライブに出かけてみてはいかがでしょうか!?

1.虹の森公園 まつの(愛媛)
2.丹後あじわいの郷(京都)
3.紀宝町ウミガメ公園(三重)
4.神話の里 白うさぎ(鳥取)
5.霧島(鹿児島)

愛くるしいペンギンや幻の魚にも会える!「虹の森公園 まつの」(愛媛)

kan shunjiさん(@snughair)が投稿した写真

まずご紹介したいのが、愛媛県宇和島から山間部に入ったところにある道の駅「虹の森公園 まつの」。

周囲は山と海に囲まれた町なので、そもそもドライブスポットとしてオススメ!普段の景色と違った風景を目にすることで、リラックスしながらゆったりとドライブができます。

この道の駅は、なんと「おさかな館」という淡水魚水族館が併設!四万十清流の河口域に生息する幻の魚アカメや、世界最大級の淡水魚ピラルクが堂々たる泳ぎを披露してくれます。人間よりも大きいピラルクは、一見の価値アリですよ!

また、なんといってもここではペンギンが見れちゃうところが魅力! 土・日・祝日などにはヨタヨタとペンギンが散歩するイベントも行われています。ぜひ、恋人や友人と行ってみたい道の駅です。

「道の駅 虹の森公園 まつの」
住所 愛媛県北宇和郡松野町延野々1510-1
電話 0895-20-5006
クルマでアクセス! 松山自動車道西予宇和I.C.から国道381号線沿いを約30㎞

ほのぼのとしたやさしい動物たちに囲まれる「丹後あじわいの郷」(京都)

西川綾夏さん(@ayachonn24)が投稿した写真

京都府京丹後市にある「丹後あじわいの里」は、道の駅としては非常に広大。敷地内にはレストランはもちろん、ホテルも併設されています。道の駅として国内最大級のスケールにまずは圧倒されましょう。

そしてここは、ヒツジやウサギ、ポニー、ウシといった、ほのぼのとしたやさしい動物たちに会える道の駅なのです。大きな柵の中で、悠々と過ごす動物たちの姿に、思わずほっこりとした気分になると思いますよ。エサやり体験やポニー乗馬サービスもあるので、仲間同士でバッチリ動物と触れあうのに打ってつけ。

動物とコミュニケーションをしたあとは、敷地内にてパンやアイスクリームの手作り体験も楽しめちゃいます。アトラクション満載で、1日中楽しめるスポットなのです。

「道の駅 丹後あじわいの郷」
住所 京都府京丹後市弥栄町鳥取123
電話 0772-65-4193
クルマでアクセス! 京都縦貫自動車道与謝・天橋立I.C.から府道17号線を約30㎞

ウミガメゆかりの町ならではのおもてなし。「紀宝町ウミガメ公園」(三重)

Michioさん(@micci_24xx)が投稿した写真

「紀宝町ウミガメ公園」がある紀宝町の浜辺には、毎年5~8月になるとアカウミガメが産卵にやってきます。ウミガメにゆかりのある土地として、道の駅にもウミガメがいるんです!

駅内に併設する公園のプールでは、ウミガメがスイスイ泳いでいてゆったりと見物することができますよ。同時に大きな水槽で泳いでいる姿も見られるようになっています。

ウミガメに加えて、紀宝町近くの川辺に生息するカワイイ小魚がたくさんいる簡易的な水族館もあり、海の生き物がお好きな方はマストで訪れたいスポット!

「道の駅 紀宝町ウミガメ公園」
住所 三重県南牟婁郡紀宝町井田568-7
電話 0735-32-3686
クルマでアクセス! 紀勢自動車道紀勢大内山I.C.から国道42号線沿いに約90㎞

駅長ウサギを見に行こう!「神話の里 白うさぎ」(鳥取)

@sinet98が投稿した写真

かわいらしさでいうと鳥取県「神話の里 白うさぎ」にも注目!この道の駅には「因幡の白兎伝説」にちなんだ「名誉駅長」がいるのが話題となっています。この名誉駅長とは、なんとキュートな白ウサギ!名前は「命」(みこと)くんといいます。神話の里を訪れたときは、ぜひ会ってみたい駅長さんなのです。

また、この駅では「因幡の白兎伝説」が息づく白兎海岸を眺めることも可能。伝説の中でワニ(鳥取における『サメ』の方言)を騙して海を渡ろうとした場所が、まさにこの地なのです。鳥取県内でも絶景スポットのひとつなので、ぜひ見ておきたいところです。

ちなみに、道の駅のモチーフとなっている白ウサギは、縁結びの象徴にもなっているんです。駅の近くにある白兎神社は、ラブストーリー発祥の地として「恋人の聖地」にも認定されています。道の駅にも縁結びグッズはたくさんあるので、意中の人や恋人とぜひ訪れたいスポットです。

「道の駅 神話の里 白うさぎ」
住所 鳥取県鳥取市白兎613
電話 0857-59-6700
クルマでアクセス! 鳥取自動車道鳥取I.C.から国道9号線沿いに約10㎞

絶景を眺めながらヤギとウサギとふれあえる「道の駅 霧島」(鹿児島)

buchholtz61さん(@buchholtz)が投稿した写真

最後に紹介するのは、鹿児島にある「道の駅 霧島」です。その場所、なんと標高670m!霧島は高千穂の岬や桜島、開聞岳まで眺められる絶景ポイントであり、他の道の駅にはない雄大な景観が、旅行気分をビンビンに刺激してくれますよ。

近くには「神話の里公園」に隣接しており、同駅の動物村にはヤギとウサギが飼育されています。広大な景色の中で動物に触れられるのも、「道の駅 霧島」以外にはありません。

また、この霧島はブルーベリーの名産地としても有名で、人気のブルーベリーを使ったソフトクリームが食べられるのも魅力です!ぜひ、一度試していただきたいスイーツです。

「道の駅 霧島」
住所 鹿児島県霧島市霧島田口2583-22
電話 0995-57-1711
クルマでアクセス! 九州自動車道溝辺鹿児島空港I.C.から国道223号線沿いを約20㎞

クルマで行く「道の駅」には、新しい発見が多い!

そもそも道の駅とは一般道の公的な休憩所。公的がゆえにコスパが高いのも魅力の1つです。今回紹介してきた道の駅も、話を聞けば、お金を出してでも行ってみたい場所ですが、そのほとんどが無料!クルマを持つことのメリットがこれほどまでに感じられるスポットが他にあるでしょうか。

免許をお持ちの方なら、道の駅巡りをしなきゃ、はっきり言って損!とりわけ、個性豊かな道の駅を訪れれば、休憩以外にエンターテインメントも楽しめちゃう。さっそくナビに住所を打ち込み、イケてる道の駅へGO!

*記載している内容は取材時のものです。
*イベントの開催情報や施設情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認の上お出かけください。

最新記事

人気記事

    Sorry. No data so far.