みんなで行こう 関東のおすすめ展望スポット10選。息をのむような絶景を探しに行こう!
  • みんなで行こう
  • 2018.04.20

関東のおすすめ展望スポット10選。息をのむような絶景を探しに行こう!

pixta_26389216_M

「絶景」と呼ばれる景色にはさまざまな種類がありますが、高い場所・見晴らしの良い場所からの眺望はいつでも人気が高いもの。

眼下に広がるミニチュアのような世界や彼方の地平線・水平線、空が生み出す眺望は、得も言われぬ感動を人の心に残します。またそういった場所の多くは、日が暮れればうっとりするような夜景を楽しむことができます。

今回は、そんな景色を楽しむことができる関東の展望スポットをご紹介。ビル・塔の展望台や自然の中の展望台など、有名どころから穴場的スポットまでピックアップしました。

ドライブの目的地にぴったりな場所ばかりですので、ぜひデートやお出かけの際に参考にしてくださいね。

1. 横浜ランドマークタワー【神奈川県】

sachikoさん(@sachiko1206s)がシェアした投稿

横浜ランドマークタワーは横浜のシンボルのような存在。その展望フロア「スカイガーデン」は高さ273mの地上69階に位置します。360度のパノラマが広がり、天気の良い日には東京タワーや新宿新都心、富士山などが見渡せます。

昼間の景色は元より、夜景も見事なもの。観覧車などが光り輝くみなとみらい周辺やベイブリッジが美しい港方面の夜景だけでなく、東側は市街地の明かりが遠くまで続く夜景が楽しめます。

営業時間:10:00~21:00(土・祝前の日曜 〜22:00)
住所:横浜市西区みなとみらい2-2-1
アクセス:首都高速横羽線「みなとみらい出入口」より約1分
https://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/

2. 六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー【東京都】

六本木ヒルズの展望台「東京シティビュー」は言わずと知れた都内の展望スポットのひとつです。東京の中心地に立地しており、イベントや展覧会なども開催される海抜250mの屋内展望回廊と、星空観察まで体験可能な屋上の「スカイデッキ」があります。

近くにそびえ立つ東京タワーやスカイツリー、天気の良い日には富士山まで望むことが可能。まるで都市というひとつのアートのように、昼と夜で違った世界が眼下に広がります。遅い時間まで入館できるので、夜のデートの締めくくりにもおすすめです。

営業時間:屋内展望回廊 10:00〜23:00(金・土・休前日 〜25:00)
     屋上スカイデッキ 11:00~20:00(月~日)
住所:東京都港区六本木6-10-1
アクセス:首都高速渋谷線「渋谷出口」より約10分
http://tcv.roppongihills.com/jp/index.html

3. 千葉ポートタワー【千葉県】

kohei takadaさん(@kohei12538)がシェアした投稿

千葉ポートタワーは千葉県民が500万人を突破したことを記念して建てられた展望塔。館内には地域のお土産などを取りそろえたショップや、景色を眺めながら地産地消の食事を味わえるブッフェレストランがあります。

展望室「ビュープロムナード」の高さは113m。東西南北に異なる景色が広がり、千葉の市街地や海の向こうの景色まで望めます。また、富士山のシルエットが美しい東京湾越しの夕日や、日本夜景遺産に認定された工場夜景も見所です。

営業時間:9:00〜21:00(時期により異なる)
住所:千葉県千葉市中央区中央港1丁目 ポートパーク内
アクセス:東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約20分
http://chiba-porttower.com/

4. 江の島シーキャンドル【神奈川県】

Mrs.SANJIさん(@mrs_sanji)がシェアした投稿

関東の観光地として人気の江の島。そのシンボル的存在が「江の島シーキャンドル」です。展望台からは海抜約100mから湘南エリアを360度眺めることができます。

江の島シーキャンドルは冬のイルミネーションも人気ですが、広大なオーシャンビューは夏場に見ると気持ちが良いもの。観光スポットの多い地域ですので、海辺のドライブと合わせて展望台を楽しんでくださいね。

営業時間:9:00〜20:00(時期により異なる)
住所:神奈川県藤沢市江の島2-3-28
アクセス:横浜新道「戸塚出入口」より約40分(江の島周辺)
https://enoshima-seacandle.com/

5. 高尾山 かすみ台展望台【東京都】

Hajimeさん(@haji_bye0203)がシェアした投稿

展望台というと都市部のビルや塔にあるものをイメージする方も多いかもしれませんが、自然の地形を利用した展望台でもまた素晴らしい景色に出会うことができます。そのひとつが高尾山にある「かすみ台展望台」。

ここでは夜景が特に魅力的。山頂などにも展望台がありますが、かすみ台展望台はケーブルカー駅の付近に立地し、標高は500mほど。クルマの場合はもちろんアルコール厳禁ですが、夏期は夜景を望めるビアガーデンとして営業している施設があるスポットです。

営業時間:8:00〜18:00(ケーブルカー運行時間,時期により異なる)
住所:東京都八王子市高尾町2259(八王子市高尾山麓駐車場)
アクセス:圏央道「高尾山IC」より約5分(高尾山周辺)
http://www.takaotozan.co.jp/

6. 高根展望台【群馬県】

@hiro.s43がシェアした投稿

「高根展望台」は穴場的な展望スポット。群馬県の伊香保温泉と榛名湖を結ぶ県道33号選沿いに位置し、ドライブの休憩がてら立ち寄るような場所となっています。自然に囲まれた地で周辺の山々や、伊香保温泉街を見下ろすことが可能です。

昼間の眺めだけでなく夜景が美しいこちらの展望台。実は人気クルマ漫画『頭文字D』に登場する夜景のモデルになっているそう。榛名湖を訪れる際はクルマにゆかりのある展望台で、ぜひリフレッシュしてみてくださいね。

営業時間:特になし(冬期は一時的に閉鎖する場合あり)
住所:群馬県渋川市伊香保町湯中子
アクセス:関越自動車道「渋川伊香保IC」より約30分
http://www.ikaho-kankou.com/shops3.cfm?code=935

7. 湘南平(高麗山公園)【神奈川県】

emiさん(@20170915__)がシェアした投稿

「湘南平」は神奈川県の平塚市・大磯町にまたがる高麗山公園の中に位置し、春は桜の名所としても知られているスポット。レストハウス展望台とテレビ塔展望台の2つの大展望台があり、昼の眺望はもとより、暗くなれば夜景100選にも選ばれている夜景を楽しめます。

テレビ塔は恋人たちが愛を誓ってフェンスに南京錠をかける「愛の南京錠」の発祥地として知られていますが、これは電波障害が生じる恐れがあるため、2018年3月には代わりとなる専用のモニュメントが設置されました。

営業時間:9:30〜21:30(高麗山公園レストハウス)
住所:神奈川県平塚市万田790
アクセス:小田原厚木道路「平塚IC」より約15分
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/kanko/page-c_02820.html

8. 羽田空港 展望デッキ【東京都】

Ryosuke Shinobuさん(@fallin.nobu)がシェアした投稿

「羽田空港」には国内線の第1ターミナル・第2ターミナルと国際線ターミナルの3つの展望デッキがあります。それぞれ方向が異なるため違う景色が楽しめ、離着陸の様子と同時に昼は海や天気が良ければ富士山、夜は滑走路や工場の夜景を楽しむことができます。

第1ターミナルには軽食を販売している店、第2ターミナルには屋内展望フロアなどがあります。また第2ターミナルにはデッキに埋め込まれたLEDが光り輝く「星屑のステージ」があり、夜はとてもロマンチックな雰囲気となりますのでデートにもおすすめです。

営業時間:国内線6:30~22:00,国際線24時間
住所:東京都大田区羽田空港
アクセス:首都高速湾岸線「空港中央」出口よりすぐ
https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/service_facilities/view_deck/
https://www.tiat.co.jp/terminal/deck.html

9. 地球の丸く見える丘展望館【千葉県】

Mayuさん(@mayu_day)がシェアした投稿

銚子市にある「地球の丸く見える丘展望館」は千葉県北東部で最も高い愛宕山の頂上にあり、屋上の展望スペースには360度の大パノラマ。360度中330度を水平線が占め、地球が本当に丸いことを実感することができます。

近くに立つ有名な「犬吠埼灯台」の姿を見ることができ、天気の良い日は富士山や筑波山まで望むことも可能。清々しいオーシャンビューはもちろん、夕日が沈む様子も雄大です。ぜひ銚子の絶品グルメ・観光とともに楽しみましょう。

営業時間:9:00〜18:30(時期により異なる)
住所:千葉県銚子市天王台1421-1
アクセス:東関東自動車道「佐原・香取IC」より約60分
http://www.choshikanko.com/tenbokan/index.html

10. SKY CIRCUS サンシャイン60展望台【東京都】

Kaorinさん(@kaorin8098)がシェアした投稿

池袋のサンシャイン60の展望台「SKY CIRCUS」は見るだけの展望ではなく、“体感する”展望台。眺望だけでなく、最新技術によるVRなどのコンンテンツやおしゃれなカフェも同時に楽しめるのがこの展望台の魅力です。

「天空251」エリアからは海抜251mから新宿のビル群や東京タワー・スカイツリーなど東京の街が一望できます。もちろん大都市東京が作り出す夜景も絶品。当日は再入場可能なので、サンシャインで買い物などを楽しんで夜に戻ってくるコースもおすすめです。

営業時間:10:00〜22:00
住所:東京都豊島区東池袋3-1
アクセス:首都高速道路池袋線「東池袋出口」より直結
http://www.skycircus.jp/

素敵な眺めに言葉を失う?絶景展望スポットへ

展望スポットは絶景を望むためにあるような場所です。その景色を自身の目で見るために足を運びたくなるような魅力があり、素敵な眺めにたどり着くと、ため息にも似たような感嘆の言葉が口から漏れ出ることもしばしば。

場所によって、街の眺めや山・海の姿などさまざまな景色を楽しむことができる各地の展望スポット。ぜひお気に入りの場所を見つけて大切な人と訪れてみてくださいね。

*記載している内容は取材時のものです。
*営業時間等は時期によって異なる場合がありますのでご注意ください。
*施設情報等は変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認の上お出かけください。

最新記事

人気記事