みんなで行こう 祝・北海道新幹線、開通! 函館からクルマで行けるドライブスポット紹介
  • みんなで行こう
  • 2016.03.29

祝・北海道新幹線、開通! 函館からクルマで行けるドライブスポット紹介

pixta_13351899_S

3月26日、遂に北海道新幹線が開業!これまでは飛行機のみのアクセスだったため、函館までのアクセスがよりしやすくなりました。これを機に、まだ行ったことのない北の大地を訪れてみようかな、という人もいるかもしれません。

どこまでも続く緑の草原。青く美しい波が打ち寄せる海。そして言わずもがな、おいしい海の幸。北海道の広大な地を満喫するには、やっぱりクルマが一番! 新幹線を飛び降りたら、レンタカーで海沿いドライブに出かけましょう! 今回は、自然豊かな函館周辺のドライブスポットをご紹介します!
 

【ドライブコース1】函館観光ルート

北海道に来たからには、定番スポットにおいしいご飯。盛りだくさんに楽しみたい! そんな方にオススメなのは、新函館北斗駅から南下、五稜郭を通り、ベイエリアを訪れる函館観光ルートです。

赤レンガ倉庫や教会が立ち並ぶ町並みからは、この地ならではの歴史と自然を感じることができます。やっぱり定番は押さえておきたいですものね!

「函館観光ルート」おすすめスポット/BAYはこだて(金森赤レンガ倉庫)

pixta_8561798_S

BAYはこだては、アクセサリーやインテリア、オルゴールなどの専門店が入っているショッピングモール。建物は運河を挟んで建てられており、夜になると美しくライトアップされます。ドライブの息抜きや、お土産選びにも最適で、函館に来たからには一度は立ち寄りたい場所です。

ぜひ寄って頂きたいのが、「ラッキーピエロ」というハンバーガー屋さん。ここには、函館山バーガーという、インパクト抜群なハンバーガーが存在します。どういうものなのかは、頼んでからのお楽しみ!

住所:〒040-0065 北海道函館市豊川町11−5
クルマでのアクセス:新函館北斗駅から約40分

「函館観光ルート」おすすめスポット/函館山展望台

pixta_19544599_S

最後に外せないのがこちら、函館山の展望台です。函館駅からはクルマで10分程度と好アクセス。夜になると美しい夜景を臨むことができるので、ドライブの一番最後に訪れてもステキです。

また、展望台からは、街の光の中から「ハート」という文字が浮かび上がって見えるという伝説があるのだとか。訪れた際は、ぜひ探してみてくださいね!

住所:〒040-0000 北海道函館市函館山 函館山展望台
電話番号:0138-27-3127
クルマでのアクセス:新函館北斗駅から約40分

 

【ドライブコース2】駒ヶ岳ルート

北海道と言えば、豊かな自然。美しい景色。おいしい空気を胸いっぱいに吸い込んで、日頃の疲れをリフレッシュしたい、というあなたには、駒ヶ岳ルートをおすすめします。

駒ヶ岳周辺には緑豊かな公園が多くあり、北海道の広大な大地を全身に感じることができます。心をきれいに洗い流せば、きっと明日からも元気で1日を過ごせるはず。

「駒ヶ岳ルート」おすすめスポット/大沼公園

pixta_15212845_S

森町、鹿部町、七飯町に跨るようにして存在する「北海道駒ケ岳」。そのふもとにある大沼公園からは、その山てっぺんまで見ることができます。春や夏は美しい緑に囲まれるこの場所は、お弁当を持って行くのも良いかもしれません。夜になると満天の星空を仰ぐことができるので、新たな心で明日を迎えられるかも。

近くには「沼の家」という人気のお団子屋さんがあり、連日観光客で賑わっています。こっくりとした餡子や、定番のみたらし団子は食べなきゃ損! ドライブのお供にもいかがでしょうか。

住所:〒041-1354 北海道亀田郡、七飯町大沼町145
クルマでのアクセス:渡島大野駅からクルマで約20分

「駒ヶ岳ルート」おすすめスポット/オニウシ公園

pixta_10172296_S

春には約500本の桜の木が満開になるオニウシ公園は、ドライブがてら立ち寄るのにぴったり。中には、ここでしか見れない珍しい桜もあります。「オニウシ」とは、アイヌ語で「木々の多いところ」という意味です。その名の通り360度高い木に覆われたこの場所なら、自然のパワーを得られること間違いなし!

駅から直線距離で30分程度ですが、海に桜に、どちらも堪能したい!という方は、少々時間はかかっても沿岸沿いをぐるっと回って行くのがオススメです。

住所:北海道茅部郡森町上台町326−1
クルマでのアクセス:渡島大野駅からクルマで約30分

 

【ドライブコース3】江差ルート

ドライブと言えば、やっぱり海! シーサイドドライブに出掛けたい方におすすめなのは、江差を通って、北海道の最南端、松前町までぐるりと巡る沿岸コース。津軽海峡の新鮮な魚を堪能できるのもポイントです。

爽やかな潮の香りに海の幸。北海道の有名観光地は行き尽くした、という方も、満足できること間違いなしです!

「江差ルート」おすすめスポット/かもめ島

pixta_2063580_S

かつて弁天島と呼ばれた自然豊かなこの島は、江差のシンボルとして地元の人々に親しまれています。周囲は2.6メートルという小さな陸続きの島で、500年もの歴史を持つ瓶子岩や千畳敷は、一見の価値ありです。

島を歩いてぐるりと回れる海上遊歩道は、島の風景を楽しむのにうってつけです。晴れた日は歩くだけでゆったりとした気分になれるかも。

住所:〒043-0045 北海道檜山郡江差町字鴎島
クルマでのアクセス:渡島大野駅からクルマで1時間程

 

北海道の大自然は、クルマで行くから堪能できる!

pixta_11256518_S

北海道観光は、やはりクルマがないと始まりません。これからの時期は、雪が溶け、花が咲き、緑が芽吹くいっそう美しい季節。ぜひ、お気に入りの景色を探しに出掛けてみてください。自然に癒された後は、おいしいご飯で腹ごしらえすることもお忘れなく!

*記載している内容は取材時のものです。
*金額は税込表示です。
*イベントの開催情報や施設情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認の上お出かけください。

最新記事

人気記事