みんなで行こう 子どもの頃の憧れを現実に!クルマに乗ってジブリの世界に出かけよう!
  • みんなで行こう
  • 2016.03.25

子どもの頃の憧れを現実に!クルマに乗ってジブリの世界に出かけよう!

pixta_17082261_M

誰もが一度は憧れる世界。それが、ジブリ。

トトロに出会う日を夢見たり、ラピュタの冒険に胸を熱くしたりした、幼少期。大人になってジブリ作品を見返したとき、あの頃の感情をふと思い出すことはありませんか?

今こそ、本当のジブリの世界に出かけてみましょう!日本国内にもジブリ作品にゆかりのある場所はたくさん存在します。さぁ、クルマに乗ってハンドルを握ったら、「ジブリドライブ」の始まり始まり。
 

北は北海道から南は鹿児島まで。ジブリの絶景スポット

1. もののけ姫/屋久島(鹿児島)

興行収入193億円を記録し、当時の日本映画の興行記録を塗り替えた歴史的超大作。米良美一さんが歌う主題歌も大きなインパクトを与えました。

鹿児島県にある屋久島は、『もののけ姫』の世界観を存分に味わえるスポット。樹齢3,000年の屋久杉を見上げれば、その神々しさに圧倒されるでしょう。

 

#屋久島 #屋久杉 #縄文杉  #鹿児島 #japan #love #instagood #wood #日本

Yuki Mochizukiさん(@moch.yuki)が投稿した写真 –


 
『もののけ姫』で描かれた自然の神秘、感じてみてください。

住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町小瀬田310-1
電話番号:0997-49-4010
クルマでのアクセス:宮之浦港からフェリーで約90分

2. 天空の城ラピュタ/天空の道(熊本)

空から降ってきた女の子から始まる、不思議な冒険譚。地上と上空の異世界を描く物語に、心を奪われた人も多いのではないでしょうか。

阿蘇市道狩尾幹線は、別名「天空の道」「ラピュタの道」とも言われています。日によっては、阿蘇盆地に雲海が広がり、道がぽっかりと雲のうえに浮いているように見えることが由来です。
 

#ラピュタの道 #阿蘇 #天空の道

Miyuさん(@miyublosom)が投稿した写真 –


 
熊本の地に現れた、非日常。まるでラピュタにいるかのような、神秘的な体験ができるかもしれません。

住所:〒869-2235 熊本県阿蘇市狩尾
クルマでのアクセス:熊本県道149号と熊本県道339号が通る阿蘇北外輪山の端辺原野を繋ぐ道

3. 千と千尋の神隠し/道後温泉(愛媛)

異世界に迷い込み、神々の訪れる湯屋で働くことになった少女の冒険と成長を描くファンタジーです。

愛媛県にある道後温泉は、主人公である千尋が働く湯屋のモデルとされています。
 


 
どこか妖艶な雰囲気が漂い、物語に迷い込んだような錯覚を覚えるはず!

住所:愛媛県松山市道後湯之町6-8
電話番号:089-943-8342
クルマでのアクセス:松山自動車道松山ICから約15分

4. 崖の上のポニョ/鞆の浦(広島)

海沿いの街を舞台とした「人間になりたい」と願う魚の子・ポニョと5歳の少年との物語。藤岡藤巻と大橋のぞみが歌った「ポーニョ ポーニョ ポニョ」というフレーズが印象的な主題歌も大ヒットしました。

舞台となった海沿いの街。それが、広島県の鞆の浦といわれています。宮崎駿監督が滞在し、「崖の上のポニョ」の構想を練ったそうです。
 


 
広がる海と、そこに浮かぶ島々。ジブリ作品の醍醐味ともいえる自然の美しさを堪能することができます!

住所:広島県福山市鞆町後地3373-2
電話番号:084-982-3200
クルマでのアクセス:山陽自動車道福山東ICから約45分

5. となりのトトロ/所沢市(埼玉)

田舎へ引っ越してきた姉妹(サツキとメイ)と不思議な生き物「トトロ」との交流を描いた作品。ジブリ作品の中でも人気の高い名作です。

埼玉県所沢市に「トトロの森」と呼ばれる森があります。木が生い茂る自然そのままの雑木林に足を踏み入れれば、トトロの息吹を感じることができるかも?!

 


 
また、森の近くには古民家を利用した「クロスケの家」があります。ここは、サツキとメイが引っ越してきた家にそっくり!トトロ好きにはたまらない施設です。火・水・土曜日の午前10時から午後3時まで、一般公開されています。

住所:埼玉県所沢市三ヶ島3丁目1169-1
電話番号:04-2947-6047
クルマでのアクセス:関越自動車道所沢ICから約22分

6. 借りぐらしのアリエッテイ/盛美園(青森)

メアリー・ノートンのファンタジー小説『床下の小人たち』が原作。療養のため古い屋敷にやってきた人間の少年・翔との交流を通じ、14歳の小人の少女・アリエッティの成長と葛藤を描いた作品です。

青森県にある盛美園は、作品の舞台モデルになった場所。
 

アリエッティが住んでいたお屋敷のモデルの盛美館。 #平川市#盛美園

naotyさん(@naoty222)が投稿した写真 –


 
耳をすませば、聞こえてきそうです。小人たちのひそひそ話が。

住所:青森県平川市猿賀石林1
電話番号:0172-57-2020
クルマでのアクセス:東北自動車道黒石ICから約11分

7. 思い出のマーニー/釧路(北海道)

原作は、イギリスの作家、ジョーン・G・ロビンソンによる児童文学作品。かたくなに心を閉ざした少女アンナが海辺の村に住む少女マーニーとの交流を通じて心を開いていく様子が描かれています。

この物語の舞台に選ばれたのは、北海道は釧路の湿地、釧路湿原です。

 

#日本の車窓から 野生のシカとタンチョウヅルも見れた 日本広いなぁ #釧路湿原 #釧網本線

Toshiya Yoshidaさん(@k_t_64)が投稿した写真 –


 
作品を見て、その情景に心を奪われたのなら、感動すること間違いなし!北海道の雄大な景色を目の当たりにすれば、「自然を守ろう」という意識がきっと高まることでしょう。

住所:北海道釧路市幸町3-3
電話番号:0154-31-1993
クルマでのアクセス:釧路空港から約35分

ジブリは見るだけじゃ、もったいない!

pixta_1508291_M

今回は、ジブリの世界を堪能できる6つのスポットをご紹介しました。

ジブリ好きの仲間と一緒に行けば、大いに盛り上がることができるでしょう(ただし、節度を保って、騒ぎ過ぎにはご注意くださいね)。また、ジブリは世代を超えて楽しめるため、家族旅行として行くのもおすすめです。

ジブリ作品には、舞台やモデルとなった場所の色や匂い、雰囲気などが見事に反映されています。ジブリは見るだけじゃ、もったいない!実際にクルマで出かけて、五感をフルに使いながらジブリを体感してください。

*記載している内容は取材時のものです。
*金額は税込表示です。
*イベントの開催情報や施設情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認の上お出かけください。

最新記事

人気記事

    Sorry. No data so far.