みんなで行こう 東京近郊のひんやりスイーツ7選。夏にぴったりなデザートを求めて出かけよう!
  • みんなで行こう
  • 2018.06.12

東京近郊のひんやりスイーツ7選。夏にぴったりなデザートを求めて出かけよう!

shutterstock_666952507

夏は冷たい物が食べたくなる季節。それはスイーツにおいても同じことが言えます。

日本の夏といえばかき氷が定番ですが、そのほかにもソフトクリームやジェラート、アイスキャンディーなど、暑い季節に食べる冷たいデザートはどれも絶品。夏になると、そういった“ひんやりスイーツ”が食べられるスポットが賑わいます。

そこで今回は、涼を求めてドライブがてら訪れたい、東京近郊のひんやりスイーツが食べられるスポットを紹介。どれも暑い夏に食べればより美味しく感じられること間違いなしですので、甘い物がお好きな方は、ぜひお友達や恋人と一緒に出かけてみてください。

1. シノン洋菓子店【埼玉県】

akane.shinodaさん(@nyonyocha)がシェアした投稿

夏といえば、かき氷。日本各地にかき氷を味わえる人気スポットが点在しています。そのなかでも、2007年に観測史上最高気温を記録した埼玉県熊谷市のかき氷“雪くま”は、特に暑い夏に賞味したい一品です。

熊谷の水を使った氷・雪のようにふんわりした食感・オリジナルのシロップ、という3つの条件を満たすかき氷が雪くまの条件。「シノン洋菓子店」では洋菓子店ならではの絶品かき氷が食べられます。市内にはほかにも雪くまを味わえる店がいくつかあるので要チェックです。

住所:埼玉県熊谷市新堀954‐1
アクセス:関越自動車道「花園IC」より約20分
https://twitter.com/chinon1982_10

2. イグル氷菓【神奈川県】

イグル氷菓さん(@igluice.jp)がシェアした投稿

「イグル氷菓」は、鎌倉と藤沢を結ぶ江ノ島電鉄線(江ノ電)の線路沿いにあるアイスキャンディーの直売所。無香料・無着色で、素材の魅力を生かした素直な美味しさにこだわっており、特徴的な斜めのバーは手作りの証です。

店のシンボルマークである可愛らしいシロクマのデザインにも注目。江ノ島周辺を訪れた際には、アイスキャンディーを食べて涼んでみてはいかがでしょうか。

住所:神奈川県鎌倉市腰越3-8-26
アクセス:東名高速道路「厚木IC」より約35分
http://iglu-ice.jp/

3. 榎本牧場【埼玉県】

HIROSHI TOYODAさん(@hiro.thanks)がシェアした投稿

ジェラートは、都心などにも人気店の多い定番のひんやりスイーツ。店や地域によってさまざまな味があるのが魅力ですが、埼玉県上尾市にある「榎本牧場」では、搾りたての牛乳を使用したジェラートを楽しめます。

都内からアクセスしやすい立地で、乳牛やヤギ、ロバ、ミニブタなどたくさんの動物が飼育されており、牛の乳搾りなどの牧場体験も可能。和やかな雰囲気でジェラートを味わえるスポットです。

住所:埼玉県上尾市畔吉736-1
アクセス:圏央道「桶川北本IC」より約10分
http://www.enoboku.com/

4. くずきり みのわ【神奈川県】

あきさん(@akikooo_123)がシェアした投稿

和のスイーツがお好きであれば、暑い夏にはくずきりがおすすめ。ツルリとした食感やすっきりとした味わいは、日本の夏を代表する伝統的な甘味です。

鎌倉にある「くずきり みのわ」は、昭和46年創業の老舗。注文を受けてから1人分ずつ作る出来立てのくずきりを賞味することができます。鎌倉らしさを感じる土地でゆったりとした時間を過ごしましょう。

住所:神奈川県鎌倉市佐助2-6-1
アクセス: 横浜横須賀道路「朝比奈IC」より約25分
http://www.kamakura-minowa.com/index.shtml

5. マザー牧場【千葉県】

Mio Takasukaさん(@impala6774)がシェアした投稿

ソフトクリームは日本全国で愛されているもっともポピュラーなひんやりスイーツ。千葉県にある観光牧場「マザー牧場」では、新鮮な牛乳を使用した濃厚な味わいのソフトクリームが味わえます。

マザー牧場のソフトクリームは関東のあちこちに出店するほどの人気を誇り、その美味しさは一度食べたらやみつきに。動物と触れ合えるだけでなく、遊園地や味覚狩りなどさまざまな体験もできるスポットです。

住所:千葉県富津市田倉940-3
アクセス:館山自動車道「君津PAスマートIC」より約10分
http://www.motherfarm.co.jp/

6. カフェ中野屋【東京都】

かん✧*。さん(@__kancafe1111__)がシェアした投稿

夏はもちろん、年間を通して人気のスイーツであるパフェ。いろいろな種類がありますが、柔らかな冷たさやフォトジェニックぶりは、老若男女を問わず甘いもの好きの憧れの対象です。

そんなスイーツ好きの間で知られる名店が、東京都町田市にある「カフェ中野屋」。老舗和菓子屋のカフェ部門で、もはや芸術と言われるほどの独創的なパフェが食べられます。人気店につき定員制(整理券を配布)ですが、それでも一度は食べたい絶品パフェです。

住所:東京都町田市原町田4-11-6
アクセス:東名高速道路「横浜町田IC」より約15分
https://twitter.com/cafe_nakanoya

7. PEPPER’S DRIVE-IN【神奈川県】

どこか懐かしさを感じるクリームソーダは、まさに夏にぴったりなスイーツドリンク。炭酸飲料の爽やかさと、フロートされたアイスクリームのコンビネーションは絶妙です。

神奈川県平塚にあるカレーショップ「PEPPER’S DRIVE-IN」では、フォトジェニックなお店でクリームソーダを賞味できます。こちらはInstagramで“#クリームソーダ飲みたガール”のタグで知られ、芸能人も訪れているお店。湘南エリアのドライブでぜひ立ち寄りたいスポットです。

住所:神奈川県平塚市城所1129-1
アクセス:東名高速道路「厚木IC」より約15分
http://www.peppers.co.jp/

夏はひんやりスイーツで暑さを振り払おう!

これからは、いよいよ夏本番。イベント盛りだくさんの季節である一方、やはり暑さにうんざりしてしまうこともあるはず。ですが、暑いところはちょっと苦手……という方でも、絶品のひんやりスイーツを食べればリフレッシュできるのではないでしょうか。

また、暑い季節でもクルマなら移動中も快適なので気軽に出かけられるはず。東京近郊へのちょっとしたドライブも、季節性のあるものをコースに取り入れるだけで、立派な夏のイベントになりますよ。

*記載している内容は取材時のものです。
*イベントの開催情報や施設情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認の上お出かけください。

最新記事

人気記事