みんなで行こう 初心者・運転が苦手なドライバー、必見!初めてのクルマ旅行でも運転しやすい4つの紅葉スポット
  • みんなで行こう
  • 2016.09.06

初心者・運転が苦手なドライバー、必見!初めてのクルマ旅行でも運転しやすい4つの紅葉スポット

shutterstock_237384145_Fotor

せっかく取った免許も使わなければもったいない!そこで、免許を取ったばかりの人や運転が苦手な人でも気軽にドライブできて楽しめる、関東近郊の紅葉スポットをご紹介します。

秋は行楽シーズン。ドライブに最適な季節です!

【東京都・国営昭和記念公園】広大な敷地を彩るイチョウの葉の絨毯

pixta_12617143_S

都心部からアクセスしやすくて、都会の喧騒を忘れさせてくれる場所。国営昭和記念公園は、昭和天皇御在位50年記念事業の一環として設営された、東京ドーム約39個分という広大な敷地をもつ国営公園です。

園内にはイチョウやモミジを中心とした紅葉スポットが点在し、都内屈指の名所としても知られています。また、季節の花々も美しく、秋には満開のコスモスが咲き誇ります。

<紅葉ポイント>
「カナール」両脇、106本のイチョウが200m続く並木道の光景は圧巻!季節が深まれば、イチョウの葉が織り成す黄金の絨毯も出現します。見頃は11月上旬~12月上旬。日本庭園では紅葉を見ながら至福のひと時を。

国営昭和記念公園
営業時間:9:30~17:00(3/1~10/31) 9:30~16:30(11/1~2/末日)
入園料:大人410円
住所:東京都立川市緑町3173
電話番号:042-528-1751
クルマでアクセス:中央自動車道国立府中ICより約25分

参考:http://www.showakinen-koen.jp

■IKEA立川&ららぽーと立川立飛でショッピング!

せっかくクルマで出かけたら、荷物の量を気にせずに思い切りショッピングを楽しみたいですよね。IKEA立川、ららぽーと立川立飛は国営昭和記念公園のすぐそばにあるので、紅葉を楽しんだ後は、おしゃれなインテリアやお気に入りのアイテムを探して、秋の夜長を彩ってみませんか。

IKEA立川
営業時間:月〜金: 10:00~21:00 土日祝日:9:00~21:00
住所:東京都立川市緑町6番
電話番号:0570-01-3900(全ストア共通)
クルマでアクセス:国営昭和記念公園より2分

ららぽーと立川立飛
営業時間:ショッピング・サービス/フードコート 10:00〜21:00
飲食・レストラン街11:00〜22:00, スーパーマーケット 9:00〜22:00
住所:東京都立川市泉町935番地の1
電話番号:042-595-9393
クルマでアクセス:国営昭和記念公園より5分

【東京都・高尾山】世界が認めた観光地。紅葉に燃える山

Takao mountain,tokyo,japan autumn
ミシュラン発行の旅行ガイドで「三ツ星」観光地に選ばれたのが、ここ高尾山。季節を問わず人気がありますが、せっかく訪れるならひときわ美しい秋の景観を望みたいですよね。

山内に群生する約1,200種の植物のなかでも、鮮やかに色づく多様なモミジは格別!高尾山を真っ赤にそめる紅葉を目当てに、毎年多くの人が訪れます。

<紅葉ポイント>
高尾山の紅葉はぜひ山頂から! 標高は599メートルと初心者でも登りやすく、中腹まではケーブルカーも使えます。おすすめの登山コースは「一号路」。麓からゆっくり登っていけば、山頂に着いたときの喜びもひとしお。見頃は11月中旬~12月上旬、シーズンは混雑するので早朝着がポイントです。

高尾山
住所:東京都八王子市高尾町
クルマでアクセス:圏央道高尾山ICから約5分

■とろろそば&甘味に舌鼓

takahashiya_Fotor

画像出典:http://www.takahasiya.com/

高尾山に来たら、ぜひとも堪能したい名物・とろろそば。『高尾山 高橋家』をはじめ、個性が香るおいしいそば処があります。黒豆餡がぎっしりつまった香住売店の『天狗焼』などの甘味も充実しているので、味覚の秋にもぴったり!

高尾山 高橋家
営業時間:10:00~17:30(L.O)不定休
住所:東京都八王子市高尾町2209
電話番号:042-661-0010
参考:http://www.takahasiya.com/takahashiya.html

香住売店
営業時間:9:30~15:30 年中無休(臨時休業あり)
住所:東京都八王子市高尾町2181(ケーブルカー「高尾山」駅前)
電話番号:042-665-1808
参考:http://mttakaomagazine.com/food/2731

【神奈川県・三溪園】古都の風情ただよう紅葉名所

pixta_12963266_S
三溪園は、実業家の原三溪によって明治39年(1906)に公開された日本庭園。総面積は約18万平方メートル。これが横浜市内にあるというから驚き。紅葉の名所としても知られる美しいスポットです。

園内には、京都や鎌倉などから移築された歴史的建造物が豊かな自然と調和するように配されて、三溪園ならでは趣深い景観が広がっています。

<紅葉ポイント>
見頃は11月下旬~12月中旬。特に内苑の『聴秋閣』と『春草廬』周辺では、カエデやイチョウの鮮やかな色に彩られたひときわ美しい風景に出会えます。横浜にいながら、まるで古都にいるような風情を味わえます。

三溪園
営業時間: 9:30~16:30
入園料:500円
住所:神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
電話番号:045-621-0634
クルマでアクセス:首都高速本牧ふ頭出入口から10分

参考:http://www.sankeien.or.jp

■横浜中華街で秋のグルメ三昧!

秋といえば「食」。横浜といえば「中華街」。食欲の秋に打ってつけのスポットです。日本最大級を誇る横浜中華街には620店のお店が軒を連ね、中華料理店だけでも200店舗以上あるとか。肉まんや小籠包に、スイーツなど。町中に漂うおいしい匂いに食べ歩きがやめられない!

横浜中華街
住所:神奈川県横浜市中区山下町
クルマでアクセス:三溪園から約20分
参考:http://www.chinatown.or.jp

【千葉県・もみじロード】ドライブを彩る1,000本のもみじ

pixta_19404710_S
最後は少しがんばって、遠出をしてみませんか? 千葉県の志駒川に沿って走る県道182号線の約10kmの区間は、通称『もみじロード』と呼ばれ、ドライブと紅葉を一度に楽しめるスポットとして人気です。

緩やかなカーブが連続するワインディングロードを、真っ赤に染まった約1,000本のもみじが彩色。紅葉ドライブを存分に満喫することができます。

<紅葉ポイント>
11月下旬~12月上旬のシーズンには、『もみじロードふれあいウォーク』と題された、地元住民によるおもてなしイベントも開催されます。ハイキングコースの案内、地元産品の販売・模擬店なども出店するので、紅葉狩りをより一層楽しめます。

もみじロード
住所:千葉県富津市志駒~山中地区
クルマでアクセス:館山自動車道 富津中央ICから車で30分
map:https://goo.gl/maps/7xPkFNarwaA2
参考:http://www.city.futtsu.lg.jp/0000000345.html

■海ほたるで贅沢なひとときを

東京湾アクアラインを利用すれば千葉県への往復もぐっと身近になります。途中のパーキングエリア『海ほたる』には、フードコートから足湯まで施設が充実。しっかり楽しんだ後は、展望デッキで東京湾に沈む夕日を眺めながらすてきなひとときを。

海ほたる
住所:千葉県木更津市中島地先
参考:https://www.umihotaru.com

まずは広い道でのんびり走ってみる!初心者には郊外ドライブがおすすめ!

秋は町中が色づくドライブにぴったりの季節。特に紅葉は都心よりも郊外の方がのんびり見られます。道路も都心より幅広くて運転しやすいため、ドライブの練習がてら遊びに行くのに最適です。

運転は苦手と億劫がらずに、色とりどりの紅葉を見に、クルマ旅行に出かけてみませんか?

最新記事

人気記事

    Sorry. No data so far.