知る楽しみ アルパイン、親子の笑顔が眩しい社内イベント!
  • 知る楽しみ
  • 2016.09.23

アルパイン、親子の笑顔が眩しい社内イベント!

dsc_4406_fotor

福島県いわき市にあるアルパイン本社では、夏祭りに合わせて、地元や社員の子どもたちを対象にしたイベントを開催しています。アルパインDriveゼミナール編集部は、子どもたちの笑顔をも逃すまいと、潜入取材してきました!

気温35.4℃!?暑さに負けない子どもたちの笑顔!「ストライダーを使った運動教室」

dsc_4482_fotor

まず最初にお伝えするのが「ストライダーを使った運動教室」。ストライダーとは、ペダルのない自転車のような乗り物で、自分の足で地面を蹴って進みます。そんなストライダーを使った運動教室を開催する目的をお伺いしました!

dsc_4358_fotor
企画担当:木下

―ストライダー体験を企画したねらいを教えてください。

アルパインという会社は、クルマという”乗り物”を中心に事業を展開しております。子どもたちに対して何かイベントを立ち上げる時に「子どもたちが最初に乗る”乗り物”ってなんだろう?」と考えました。

そこで子どもたちに人気で、且つ夏祭りで親子で楽しめるコミュニケーションツールとして役に立ちそうなストライダーを使った教室をやろうと思ったんです。

―なるほど。子どもが遊んで楽しいだけではなく、親子のコミュニケーションを増やすきっかけとしての役割もあるのですね。

そうですね。あとはストライダーではヘルメットを必ずかぶるのですが、この体験を通してヘルメットをかぶることへの抵抗がなくなればと思っています。

自転車でヘルメットをかぶるという習慣がないと、事故に遭ってしまったときに大きなケガをしてしまうことがあります。

なので子どもたちにとって最初の乗り物となるストライダーで、ヘルメットをかぶることが当たり前になってくれればと思っています。

dsc_4400_fotor

今回先生として参加してくれたのはプロのMTBライダーである守上大輔先生と有薗啓剛先生。
dsc_4361_fotor
守上大輔先生。過去には人気番組SASUKEに出演、マッスルミュージカルにも参加していました。

dsc_4363_fotor
有薗啓剛先生。バイクトライアルの全日本チャンプであのシルク・ドゥ・ソレイユへの出演経験もあるそうです。

こんなすごい先生に教えてもらえたら乗り物がもっと好きになりそうですね。

お母さんや先生に見てもらい、ヘルメットをしっかりかぶったら、いよいよストライダー体験スタートです!

dsc_4417_fotor
好きな色のストライダーにまたがって先生に乗り方を教わります。楽しく安全に乗れるように、ルールを守って乗ってみましょう!

dsc_4433_fotor
早速コツを掴んでスイスイ乗っている子や、バランスを取りながらゆっくり乗っている子、みんな思い思いにストライダーを楽しんでいます。

dsc_4451_fotor

dsc_4443_fotor
ちなみにこの日の気温は35.4℃!熱中症にならないように適度に水分を補給!

dsc_4485_fotor

dsc_4501_fotor
後半になるにつれて、みんな慣れてきた様子。最後に先生にハイタッチをしてゴール!暑い中よくがんばりました!

会社が、親と子どもの架け橋に!「ものづくり環境講座・ファミリー職場見学」

dsc_4055_fotor
運営担当:遠藤

続いては「ものづくり環境講座」そして「ファミリー職場見学」です。会社が親子のコミュニケーションをより深めていくために実践していることについてお話を伺いました。

―まず始めに「ものづくり体験講座」についてお話を聞かせてください。そもそもなぜこの講座を開設したのでしょうか?

アルパインはものづくりの会社です。ですので、子どもたちにもものづくりの楽しさを知ってもらうために今回のイベントを企画しました。

また、今回はソーラーパネルを取り付けたソーラーハウスを作るのですが、これにも理由があります。

それはアルパインには環境事務局があり、環境問題に対して会社全体で取り組んでいます。そこで今回のイベントで子どもたちにもその取り組みを広めていこうと考えているからです。

―「ファミリー職場見学」にはどのようなねらいがあるのでしょうか?

これはもう毎年恒例になりつつあるイベントです。子どもたちにとって、自分の親の会社に来る機会って、あまりないと思うんですよ。そこで実際に子どもたちのお父さん・お母さんがどんなところで働いているのかを見てもらおう、というイベントです。

―確かに子どもたちからしてみたら、普段お父さん・お母さんの職場を見ることなんてなかなかできないので、貴重な機会になりますね。社員からの評判はいかがでしょうか?

評判はとてもいいですね。家でのコミュニケーションも増えたという声が非常に多かったです。

ちなみに去年は、見学した子の中で涙ぐんでいた子もいました。いつもと違うお父さんの姿に「いつもがんばってくれてありがとう」と声をかけている姿が印象的でした。今年は親子のどんなドラマが見られるのか、楽しみです!

どんなハウスができるかな?「ものづくり体験講座」

dsc_4582_fotor

dsc_4584_fotor

アルパインの社員が講師となり、いざソーラーハウスを製作!切って、貼って、組み立てて。自由に絵を描いたり、自分の好きなように思い思いにデザインしていきます。

dsc_4599_fotor

dsc_4610_fotor

スタッフのお姉さんやお母さんの力を借りつつ、どんどんハウスの形が出来ていきます。どんなハウスになるのかな…?

dsc_4627_fotor

そして完成!夏らしく、かわいいひまわりを上手に使いました!家に帰って飾るのが楽しみです!

どんなお仕事をしているの?大人気企画「ファミリー職場見学」

dsc_4645_fotor

そしていよいよファミリー職場見学のスタートです。さすが人気企画、多くのご家族が参加されています。グループごとに列になって、いざお父さん・お母さんの職場へ!

dsc_4675_fotor
オフィスに到着!みんなのお父さんはどこにいるのかな…?

dsc_4677_fotor

dsc_4682_fotor

「お父さん見っけ!何してるのー?」とニコニコ笑顔。家族みんなで職場に来るなんてことはめったにないので、嬉しそうでちょっぴり恥ずかしそうなお父さん。職場で撮る、家族の記念写真です。

dsc_4692_fotor
続いてはこちらの男の子。オフィスに入ってお父さんを見つけるも、ちょっと照れてしまってあまりお話ができません。お父さんに「よく来たね!」と言われて、なんだか嬉しそう。

dsc_4700_fotor

最後はこちらの兄弟。お父さんを見つけてスタスタと近寄ると、何やらいろいろと質問。イベント終了後、「一生懸命働いているお父さん、とてもかっこよかった」と、こっそり教えてくれました。

このイベントを通して見られた親子の笑顔がとても印象的でした。なんといっても子供たちの笑顔に家族の温かさを感じました!

*記載している内容は取材時のものです。
*イベントの開催情報や施設情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、事前にご確認の上お出かけください。

最新記事

人気記事